ニコニコチャンネルメニュー

ブロマガ - ニコニコチャンネル

登山andレミングスTAS

なつやま!(飯縄山編)

2014/08/15 07:00 投稿

  • タグ:
  • 登山
  • 日本百名山に登ってみた

2014年8月14日。
飯縄山に登ってきました。




南登山道、一の鳥居から登りました。
今日の天気は悪め。しかし、雨が降ることはないと見て出発です。




飯縄山は古くからの信仰の山。
高妻山にもあった十三仏が登山道の傍にありました。




いたって単調な登りが続きます。
しかし、「十一阿閦如来」以降のつづら折りの登りがやや急です。
黒姫山と同じように山頂展望のみの山かな。って思ってたら…




周りが開けてから一転、花が多い斜面となりました。


 
 
 

左上:ハクサンフウロ          右上:シモツケソウ
左中:ウメバチソウ           右中:ヤマオダマキ
左下:タカネナデシコ          右下:タカネマツムシソウ




さらに…初見だ…と思う花。
"ミヤマクワガタ"だと大きすぎるし…、いずれ調べようか。




そして白い花、”ノリウツギ”。
よく見る地味な花なんだけど、この花が特に大きく広がり目立ちました。




登りきって飯縄神社に到着です。
お参りしましたが、天狗なんですね。
左にはお面、右には下駄が祀られていました。




高山植物に大満足、目立ちすぎる標柱の建つ飯縄山に登頂です。
残念ながらガスのため展望はありません。
お手軽登山なんで、いずれまた天気のいい日に登ってみようかな。




帰りにパトロールの方々にこんなの頂きました。
ふむ、よくアルプス登山口にある「岳」のやつですね。

飯縄山は花を楽しめ良い山でした。
私は黒姫山<飯縄山だと思います。…もう1つ並べると<戸隠山となるんですがね。


~こんな板、どう思いますか?~
「登山道を刈払しないでください 田中 守」という板を見ました。
これを見て私は、ただのエゴだなと感じます。
高山植物を守るという意味なら「廃道にしてください」、これが理にかなってる。
結局は田中さんが歩きたいんだから、登山道上の高山植物を踏み荒らすわけで意味ありません。
それよりも登山者の安全の方が上なんじゃないかな?
刈払いが嫌ならヤブ山に入ればいいんじゃないかな?
まぁ、人それぞれかね。その板をひっぺがえそうと…やめといたけど。
ちなみに私は「○○年✕✕会、登頂」看板を見つけると取り除く方です。
そういえば、最近登った会津駒ヶ岳のブナの木に彫り込まれた落書きが残念だったなぁ…。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事