ニコニコチャンネルメニュー

ブロマガ - ニコニコチャンネル

登山andレミングスTAS

なつやま!(磐梯山編)

2014/08/04 06:59 投稿

  • タグ:
  • 登山
  • 日本百名山に登ってみた

2014年8月3日。
磐梯山に登ってきました。




安達太良山に引き続き、ちと違うルート。
今回は裏磐梯登山口から登ります。NHKBSでやってたコースだね




スキー場登りから開始です。
って、いきなり前に荒々しい山が見えています。
奥には目指す磐梯山です。




スキー場を登りきってゆるやかな登りの横移動へ。
火山らしい断崖が見えてきます。
…そういえば、最近火山ばっかり登ってるなぁ。




川上からの登山道と合流。
ガレた沢状の登りですが、しっかり赤ペンキで印されているのでガスらない限り問題ありません。
いよいよ急登となります。




登山道の左右に鉄の輪っかが刺さっている。
これを手がかりにして急登をこなします。
今日の会津若松の最高気温が36.5℃。
朝早くだからいいものの、日中は登りたくありません。




汗だらだらで登っていき展望がでてきました。
桧原湖が見えています。
また、樹林を抜けて高山植物が目に入ってきました。


 
 

左上:ヒメシャジン           右上:ヤマホタルブクロ
左下:コウリンタンポポ         右下:コオニユリ

お花畑となっています。




そんなお花畑をを進みながら目前に磐梯山。
気分のいい(ところどころ急登となるが)歩きです。




二軒の小屋が建つ弘法清水に到着です。
今日は非常に暑い!タオルをしぼれるレベルの汗が出ています。
しっかり水分を補給です。




弘法清水から距離は500mだが、地味にきつい登り。
頑張れば磐梯山に登頂です。




眼下には大きい猪苗代湖。




さらには吾妻連峰に安達太良山、飯豊山も展望。
桧原湖の奥には朝日連峰と月山も展望できました。
逆に日光や尾瀬の山々は展望できず。北関東の夕立は早いのです。




下山へ、八方台の方へ目指します。
今日は日曜日。とても人が多く、下りに時間がかかりました。
中の湯手前で裏磐梯への登山道へ入ります。




最後に銅沼(あかぬま)。
荒々しい山に赤みかかる沼と不思議な風景です。

裏磐梯は八方台から登る単調な登山道と違いました。
荒々しい山にお花畑、さらに展望良し。
こちら側から登ると楽しい磐梯山になりますよ。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事