ニコニコチャンネルメニュー

ブロマガ - ニコニコチャンネル

登山andレミングスTAS

ゆきやま!(岩木山編)

2013/10/23 06:53 投稿

  • タグ:
  • 登山
  • 日本百名山に登ってみた



はいはい、雪、雪。
津軽岩木スカイランは通行止めですよ。

2013年10月19日。
青森県にある秀峰、岩木山に登ってきました。
岩木山神社より登る標高差1450mのガチ登山です。
先日に神社から百沢スキー場まで歩き、この日はスキー場より登ります。




今回は単身、車中泊をしています。
明るくなってすぐに登れるのはいいね。
今日は5時40分、一番乗りでスタートです。




朝日が登っていくのを背に樹林帯を進みます。
そうだった…、一番手だと蜘蛛の巣がうざったいんだった…。




スキー場より1時間50分で焼止りヒュッテに到着。
標高差740mほど登ってきました。
小屋の傍らには、昨日誰かが作ったのか雪だるまがあったよ。






ここからが大変、沢を登っていきます。
雪も増え凍っている。
途中に危険箇所もあり怖い場所でした。




振り返ればすっきり見通せる風景。
山頂が楽しみです。




登りつめていくと沢の流れが消えます。
完全な雪道となりました。積雪も50cmはあったか。
昨日の登った方の踏み跡は2・3人程度。
ラッセルと道案内ありがとうございます。(踏み跡がなかったら登れなかったと思う)




下方に種蒔苗代、登れば鳳鳴ヒュッテ。
あれ?何か人工物の音が聞えるんだが…?




えー、スカイラインが通っていました。うん、リフトも動いてた。
今日、再び通れるようになったみたいです。
使えたら八甲田山も考えてたのにもったいなかったな…。
と、悲しみに暮れつつ頂上への最後の登りです。




登りだして3時間35分、岩木山登頂です。
八幡平に続いて、私の百名山2座目の山です。
この頂上の証拠を撮すために、こんな遠いところまで来たんですよ。
1回目は山頂の写真を1枚も撮ってなかったしな。




周りの風景は空気が透き通り…うわぁ…




八甲田山。
行きたかった、登りたかった、行きたかった、登りたかった…




奥にあるのは、岩手山かな?
ちとここら辺の地理が怪しく、山座同定が難しい。




白神山地、世界遺産です。




北側は津軽半島。
北海道まで確認できたました。
遠くまで来て、がんばって登って大満足でした。




あぁ、これは儀式みたいなもんです。




そして、下りへ。
土曜日とあって、神社側のガチコースを登る人も多かったです。
楽勝コースもあるのに、みんなドMだなぁ…
あぁ、登山ってMじゃないとアレだよね!
快感だよね!ね?ね!ね?

下りは絶好調!
標高差1300mを2時間10分で下っちゃいました。
この足は異常だと思う。

この先の予定は、天気が2日間確実な時だな。
ラスト2座、雨飾山・高妻山を目標にしたいです。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事