登山andレミングスTAS

なつやま!(尾瀬編・1日目)

2013/08/14 07:05 投稿

  • タグ:
  • 登山
  • 日本百名山に登ってみた


2013年8月5-7日。
尾瀬に行ってきました。
目標は至仏山と燧ヶ岳の登頂です。




北側の御池駐車場より入山。
1日目は燧裏林道を行き、三条の滝経由で山の鼻を目指します。




裏燧林道を進むと、早速尾瀬らしい風景。
始めは田代(尾瀬で言う"湿原")を巡りながら緩やかな道を歩きます。




その後はブナ林の登山道に。 三条の滝へと下ります。




大きく下って日本の滝百選の1つである三条の滝。
水量が多く、豪快でした。




さらに歩きにくい登山道。
平滑ノ滝を見て尾瀬ヶ原へと入ります。




温泉小屋を通過して尾瀬ヶ原入り口。 広いね。





これは広いわ…




雨が降り出し東電小屋の休憩所に避難&昼飯。
今日の雨は予想通り、仕方ないのです。




昼食後、時折雨の降る中、山の鼻を目指し木道を進む。


   

左上:キンコウカ          右上:コバギボウシ
左中:トモエソウ          右中:オゼミズギク
左下:ヒツジグサ          右下:モウセンゴケ

尾瀬ヶ原他にも多くの花が咲いていました。 その中でも…




牛首分岐の先に"オゼコウホネ"が一輪だけ池塘に浮いていました。
翌日も尾瀬ヶ原を歩くのだが、唯一の一輪でした。





雨に降られながら、泊まる山の鼻小屋に到着。




夏の平日であり宿泊客も20名もいないほど。
個室で風呂もあり、快適な小屋でした。
何よりも生ビール600円は安すぎです。感動です。幸せです。

翌日は至仏山へと登ります。


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事