登山andレミングスTAS

なつやま!(白山編・1日目)

2013/07/28 07:04 投稿

  • タグ:
  • 登山
  • 日本百名山に登ってみた

2013年7月25・26日。
白山に登ってきました。
今回は1日目の様子を紹介です。




木曜日なので別当出合付近まで車が入れます。
砂防新道よりエコーライン経由で白山室堂を目指しました。




ガスの登山路。
いつ雨が降ってきても不思議でない日です。




雨に降られずに甚之助小屋で早い昼飯。
新しくなった小屋を覗いてみたが、床に水たまりがあったのが気になりました。
小屋前は混みやすいので、もう少し進んだところにあるベンチで休むと良いよ。




黒ボコ岩へ登る登山路と分かれ、エコーラインを目指します。
花の時期であり、時間と体力に余裕があるならこちらをオススメします。
なぜなら…




エコーラインの登りには"コバイケイソウ"が乱舞。
今年は当たり年であり、たくさんの白いボワボワが一面に咲いていました。
まだ上部は咲き始めも多かったので、まだ間に合うかも?




エコーラインを登りつめた頃には雨に。
遠くだが雷も鳴りはじめ室堂へ足を早めます。




強い雨の中、白山室堂に到着。
この日の宿泊者は300名程度と花の時期にしては少なめ。
寝床は詰めるので、快適とは言えないのだがね。




変わって夕食後の外。
雨も止み青空に。
白山もすっきり見えました。




室堂より夕日。
明日の御来光は期待できるかな?
次は2日目へと続きます。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事