登山andレミングスTAS

レミングスFUN16-解説

2017/05/10 16:54 投稿

  • タグ:
  • レミングス
  • TAS

~FUN Level 16 Don't do anything too hasty~



(素のマップを保存していなくて、編集後のやつだけどごめんなさい)

FUN16 出現80匹・救出62%=50匹
命令は各種20ずつ。

"Quad_frame"=628 "Time"=0:42;80


最後尾51匹目(1匹はエレベーター作成のためロスト)を考えると、
対岸への階段作成はギリギリとなる。

ポイントとしては4箇所も利用した"斜掘ジャンプ"。


1.シンプルな1ドット越え

 → 

見やすくすると…

 → 

この状態では、階段が1ドット届かずにマグマにダイブ。
次の追加階段を待つと、16qと大きな待ち時間となり大ロス。
そこで斜掘ジャンプを利用。
命令3q後に2ドット前進することを利用して無事に着地させることができた。
今回の場合、かかった時間は8q。階段作成よりかなり早く進ませることが可能。
山を削ることも考え、2匹を前進させている。


2.階段設置と斜掘ジャンプ

 → 

こちらも2ドット前進する斜掘の特性を利用。
階段が設置されたと同時に着地することで1q稼いでいる。

結果的に階段作成に2qの余裕ができた。
この2qは順逆転に使うためピッタリとなった。


エレベーター近辺は最適化されている。


 Select&startで
 面を確定させた後なんで
 暗くて見にくいのはすみません。

 よく見ると
 地面より4ドット下で
 ゴールのモーションに入っている。

 ゴール判定は地中にもあり
 その下限かつ左限でゴールとなるようにしている。

 エレベーターは5ドットの段差を利用。
 2qの塊を打ち上げた。
 途中の作業員全員を
 この中に封じ込めるのは一苦労である。
 



更新可能性はあります。
固めるために利用した穴に7ドットの段差(2qロス)です。

これより対岸への階段作成を1q早めて、
固める穴を軽減しつつ解放→2qの塊を作る…が実現する可能性があります。
新たなパターンがあることを期待しています。


→総合案内所に戻る


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事