キラリ☆

おはようございます。昨日の配信後記。

2018/12/09 09:14 投稿

  • タグ:
  • ご挨拶
  • 配信後記
  • しきたり
  • 日本
  • 十二月
昨日もの方も昨日はの方も
ご視聴ありがとうございました。

2018年12月9日(日)の朝。
いかがお過ごしでしょうか。
DJ MAです(笑)

昨日の配信を簡単に見ることができるように
まとめたいと思います。

まずは参考にしている資料についてのご紹介です。
Discover21の「しきたり十二ヵ月手帳2017」です。
2019年版も発売していらっしゃいますが
今年は同社の「ムーンブック2019」を購入したので
しきたりについては2017年版を使っていこうと思っています。
想い余ったら2019年版を購入を検討します(笑)

さて昨日の配信の内容をサラッとおさらいです。
初めにしきたり手帳の概要を読みました。
日本のしきたりがどのようなものなのかということと
しきたりは「仕来たり」「為来たり」と書き
礼儀作法などが自然に生まれた習慣のことだと学びました。
『日本の四季を楽しみ先人達の知恵を暮らしに生かす』
これが手帳の概要でした。

そして「二十四節気・七十二侯」「十干十二支と六曜」を
なんとなくわかる程度にまでなりました。
「節目の行事」については行事名を読み上げました。
行事ごとに書いてある文章や作法等はまた読もうと思っています。

最後に十二月の「師走」について
「年果つ」「為果つ」という言葉から転じた
という説を学び、十二月の旬の物、季節の草花などを
一緒に学びました。

昨日の配信の中で記載しないと
説明が難しかった師走の異称を記載しておきます。

「晩冬」「限月」「極月」「春待月」
「暮古月」「雪月」

上記のようなことを一緒に勉強できたことは
とても楽しかったのですが皆さまはいかがでしたでしょうか。

締めに松尾芭蕉の十二月の句を。
『年暮れぬ笠きて草鞋はきながら』

from エム・エー

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事