るなおーびっと!

サーポート終了したはずのWindows10 バージョン1703が更新できる件

2018/11/15 17:45 投稿

  • タグ:
  • Windows
  • Windows10

サポートの切れた古いバージョンのWindows 10について、LTSB(LTSC)版もある最も古い1507の場合、残念ながらLTSB版向けに配信されている更新プログラムをMicrosoft Updateカタログからダウンロードしてインストールしようとしても、この更新プログラムは適用できない旨のメッセージが表示されてインストールすることはできません。

https://support.microsoft.com/ja-jp/help/13853/windows-lifecycle-fact-sheet

ところで、このサポート期間ですが、1607以降からは、EnterpriseおよびEducationは、サポート終了日が1年延長されています。

10月9日にサポート終了したWin10バージョン1703だがKB4462939(10月17日リリース)はインストールできるかもしれない話
http://ch.nicovideo.jp/lunaorbit/blomaga/ar1693409

先日、上記の記事を書きましたが、家族共用PCはまだ1703のままだったので実際に確認してみたところ、KB4462939はWindows Updateで適用することができました。

では、11月13日の月例更新日にリリースされた累積更新プログラム(KB4467696)はというと、これはWindows Updateには現れませんでした。
ところが、このKB4467696をMicrosoft Updateカタログからダウンロードし、展開してupdate.mumの中身をのぞいてみると…

Microsoft-Windows-CoreEditionが含まれています。

これはもしやと思いServicing Stackの更新プログラムと(あとついでにFlashの更新と)合わせて実際に適用してみました。

Servicing Stack Update (KB4465660)

Adobe Flash Player Update (KB4467694)

累積更新プログラム (KB4467696)




適用できました。
今後もこうなのか、あるいはMSのミスなのかは分からないので、EnterpriseおよびEducationでもないのに、このまま使い続けるのはちょっと不安がありますが、とりあえず今月の月例更新は適用できるという結果になりました。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事