るなおーびっと!

Win10のアップグレード(大型アップデート)は何か月後ぐらいにするのが安全なのか

2018/10/08 16:48 投稿

  • タグ:
  • Windows
  • Windows10

Windows 10のインストールイメージは、ISOイメージのほかに、MediaCreationToolやWindowsUpdate、更新アシスタントがダウンロードするために、より高圧縮にされたESDイメージというものがサーバー上に存在しています。(サーバー上に存在しているESDイメージは暗号化されており、それらのツールがダウンロードするときに復号化されるようです。)

ISOとは異なり、ESDの方は、しばらくすると更新プログラム適用済みのものが公開されているようです。リリース直後の不具合を解消するためでしょうかね?じゃあなぜISOの方は更新しないのかというとわかりません(´・ω・`)

とあるサイトに、これまでのESDイメージのリンクが載っていたので、2018年10月8日時点での一覧を下に載せます。

バージョンアップデート名コードネームビルド時期ビルド番号
1507Threshold 12015/710240.16384
2015/810240.16393
1511November UpdateThreshold 22015/1110586.0
2016/210586.104
2016/410586.164
1607Anniversary UpdateRedstone 12016/714393.0
2017/614393.447
1703Creators UpdateRedstone 22017/315063.0
2017/615063.413
2017/715063.483
1709Fall Creators UpdateRedstone 32017/916299.15
2017/1116299.64
2017/1216299.125
1803April 2018 UpdateRedstone 42018/317133.1
2018/417134.1
2018/717134.112
1809October 2018 UpdateRedstone 52018/917763.1

ちなみにビルド番号の規則は「年の下2桁+月」。
あれれ~?2つくらいバージョンの下2桁(月)とアップデート名が不一致なのがあるぞ~???

ビルドされた時期と、実際に公開された時期にはずれがあります。
赤字は不具合を理由に配信が取り消されたものです。

上記の一覧から最初のバージョンが公開されてからだいたい何か月後ぐらいに更新プログラム適用済みのイメージが公開されるのかを見てみましょう。

1507(TH1): 1か月後
1511(TH2): 3か月後
1607(RS1): 11か月後
1703(RS2): 3か月後
1709(RS3): 3か月後
1803(RS4): 3か月後 (17133は取り消しなので実質3か月後)
1809(RS5): ?

1607が11か月後であることと、次の1703との間が空いているのはWindows Server 2016(RS1ベース)の開発との兼ね合いが原因かと思われます。

3か月後に公開したその1か月後にイメージを更新しているパターンもあります。
この傾向からして、新バージョンが公開されてから約4か月後にアップグレードするのが安全なのかなと思います。


この一覧を眺めてみると、一つだけ異質なのがあります。
もっとも最初のバージョンである1507のビルド番号のマイナー番号がとても高いということです。
一番最初のWin10であることも相まってか、正式に公開するまでに何度も更新を重ねてあることがうかがえると同時に、いかに慎重だったのかが分かります。

1507以降は、ビルドしてからそんなに更新することなく公開していることが分かります。
1511はまだマシだったと記憶していますが、Redstone以降は、公開されてからすぐにアップデートすると、だいたい不具合に見舞われて安全にPCが扱えたためしがないです。
しかも直近の1809と1803は配信取り消しという失態をおかしています。

私は、1607で起動不良を起こす不具合に見舞われて以降、アップグレードには慎重な対応をとるようにしました。

RS1が約1年かけてマイナー番号が0から447になったのに対して、RS2は3か月で0から413と、何気にこいつもバグだらけだったんですねぇ…。

ちなみにWindows Server 2016の次はWindows Server 2019で、RS5がベースらしい…まあ、今後のアップデート次第でよくなると信じましょうかね(´・ω・`)


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事