るなおーびっと!

PCトラブル解決への道

2018/01/20 21:32 投稿

  • タグ:
  • PCトラブル
  • Windows10

私は感で解決しています。おわり。

というのは冗談で、実機を触ってみないと分からないというのが正直な感想です。
サポセンで働きたくない最大の理由です(´・ω・`)

勘に頼って手当たり次第に触ると沼にはまるなんて事がよくあります。しかし最近解決が困難だと思っていたが、問題のあるPCとないPCの違いを発見することで解決に至ったということが2度もあり、可能な限り落ち着いて問題の切り分けと問題が起きるPCとおきないPCの違いは何だろうかを見極めようと心がけています。

問題の切り分けと問題のあるPCとないPCの違いを発見する事はとても重要です。

【Windows 10アップグレード問題】印刷できなくなったbrother MFC-J850DWNのトラブルを解決した話
http://ch.nicovideo.jp/lunaorbit/blomaga/ar1122029
違い:一度ドライバーをインストールしている環境とそうでない環境
要約:Win10への強制アップグレードでトラブルが発生。メーカーによるとアップグレード前にドライバーをアンインストールする必要があり。アップグレード後にアンインストールするとレジストにゴミが残り手動で消す必要がある事を発見し解決。

Windows 10 バージョン1607 に Unifying レシーバを接続していると起動しない問題が解決する
http://ch.nicovideo.jp/lunaorbit/blomaga/ar1086073
違い:Unifyingレシーバーを1つのUSBポートのみに差した環境と、2つ以上差した環境
要約:何回再起動しても起動不良にならないPCもあることから何かが原因であることは予想できていた。しかしそのPCもある日起動不良を起こすようになり、自分は何をしたのかを思い返したところ、そのPCにいつもUnifyingレシーバーを接続させているUSBポートがそのときたまたま別のUSB機器を差していたので、他のUSBポートにUnifyingレシーバーを差したということに気がつき、ドライバーの削除によって解決することに成功。

Unifyingレシーバー問題を解決できたのは本当に偶然である。
永遠と起動しないものだからその間に別のPC触りたいので、その別のPCでワイヤレスマウス使いたいと思ってUnifyingレシーバーを外してみたらログイン画面が表示されてUnifyingレシーバーが原因であることを偶然発見し、そして幸いにもUnifyingレシーバーを使用しているのにもかかわらず起動不良が起きないPCがあり、そしてそのPCが起動不良を起こすようになったと…奇跡だよね。普通なら起動不良が起きなかったPCまでも起動不良起こすようになったらもうMSクソ!Win10クソ!窓から放り投げてやる!なぜ?どうして?って思うわけだが、その偶然を見逃さすことなく「違い」に気がつく事ができて本当によかった。

ところで上記の例は二つともWindows 10ですね…やっぱWin10はクs


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事