しろみち(著者) のコメント

しろみち (著者)
No.6 (2017/01/30 22:26)
>>5
ドライバーがいったん消えた状態ではありますがWindows Updateを実施すれば再びインストールされます
現在Windows Updateで配信されているドライバーのバージョンは 1.10.78.0 で、これはWin10バージョン1607以降に配信されたものです
これを再びインストールして問題が発生する場合は、高速スタートアップが有効であれば切ってみたり、UEFIのセキュアブート、ファストブート、CSMの一部、あるいは全部切ってみたりを試してみるといいかもしれません
特にセキュアブートを有効にする場合、CSMは絶対に切っておく必要があります
(参考サイト: http://freesoft.tvbok.com/tips/efi_installation/uefi_28_important.html)
どうしてもだめな場合はWindows Updateから特定の更新プログラム(ドライバー)がインストールされるのを抑制するツールがあるのでそれを使うのも一つの手だと思います
https://blogs.technet.microsoft.com/jpsecurity/2015/07/30/windows-10-windows-update-12/

このコメントは以下の記事についています