不眠症の寝言

【MH4】2頭ギルクエについて(初歩的な知識)

2013/11/27 02:59 投稿

  • タグ:
  • ゲーム
  • MH4
  • ギルドクエスト
  • ギルクエ
  • 厳選
  • 探索
今後(*´ω`*)であろう2頭ギルクエについて少しまとめておきます

本当は厳選メモの一部に盛り込むつもりでしたがそこそこの分量だったので別記事にしました(笑)

【始めに】
◎2頭ギルクエのメリットって?:
・2頭ギルクエは仕様として発掘武器防具の見た目が左モンスター依存クエ報酬の質は危険度が高い方のモンスター依存、報酬量は両モンスターの危険度の合計で決まります。この性質を利用して危険度の低いモンスターの発掘武器防具を集め易くするのが一番の目的です。
 
 例えば、左バサ亜,右ラージャン@武器傾向片手双剣 の2頭クエであれば、発掘武器の見た目がフロストエッジ,ギルドナイトセイバーでありながら報酬の質がラージャン(栄光武器確定)であるということです!

※栄光武器確定とは歴戦が混じらないという意味でクエ報酬に100%栄光武器が出るわけではないです


・1頭討伐するまで乱入が来ない
 単体ラージャンで一番のデメリットは激昂ラージャンに肥やしが効かないことです。MAPによっては乱入モンスが固定1エリアにしか存在できない場合あります。そうなると2頭が合流すれば同時に相手にするか激昂ラージャンの自然移動を待つかの2択(もしくはリタイア)で美味しくありません(◞‸◟)

 例えば、BC→水場→天井→蔦 のMAP構成の場合ラージャンはエリア1,2が戦闘エリアとなります。ここにジンオウガ原種,亜種(高レベでは特に亜種)が乱入するとジンオウガは水場にしか存在できず肥やしを当ててもエリチェンしない(出来ない)という事態に陥ります

 それに比べると2頭クエは2体とも戦闘エリアが確実に2つ以上あるので肥やしで逃がすことができます
※私が反例を見たことがないだけなので、もしかしから正しい情報ではないかも

 特にラージャン(他にも高危険度モンス)の相方がバサ、バサ亜であれば特に邪魔されることなくラージャンを集中して狩れますね!!


・各個体の体力が減る(?)
 言うまでもなく✌(´◓q◔`)
私自身、単体ラージャン、、バサラー、桃ラー、ラー2頭食えなどをソロで回しましたが、2頭クエの体力が減っているという実感がありませんでした。特にラージャンの討伐時間に対して差がないところを見るとよくても体力は8割り程度にしかなっていないのかもしれません(体力が変わっていないような気がしますが)
それでも、発掘武器の見た目にこだわったり上記のメリットを考えると単体より2頭クエを回したくなりますね


【注意点】
・あくまで見た目は左依存であること
 例えば左ラージャン右クックの場合、武器の見た目も報酬の質もラージャン依存であり2頭クエである必要性があまりないです・・・
 ただし報酬量が若干増えて、各個体の体力が減るので悪くはない?

・報酬の質は危険度が高い方依存であり、2頭の合計ではない
 例えばクックバサ亜やランポスクック亜だと栄光武器はほとんど期待できません(´・ω・`)
また、バサ亜ティガ亜とかでも歴戦が混ざるのでイマイチかも・・・

・1頭倒せば単体クエ同様に乱入がくる
 バサ亜ラ―とかでバサ亜を先に倒してしまうと先ほど述べたような単体ラージャン特有のデメリットが発生するリスクがあります・・・


・狙った2頭クエ出すのは至難の業
 単体クエですら狙ったモンス,武器防具傾向,MAPを一致させるのは難しいです・・・それがさらに2頭に増え、さらには左右の位置関係まで厳選する必要があります・・・ウェーイ✌(´◓q◔`)


どうやって出すの?(´◓q◔`)?
・探索でモンスターを最低2頭以上討伐やら落し物拾うやらする。1頭のモンスターで複数回落し物拾ったりしても2頭クエは派生しないもよう(反例を確認してないだけ)
 
 ただし複数頭倒しても確実に2頭クエが出るわけではない。もちろんギルクエ派生自体ない可能性もありえます。そこは運しだい

探索モンスは各種類で派生するギルクエモンスが限られているので組み合わせにこだわりがあるなら、決まったモンスだけを倒すようにした方がいいです(どのモンスで派生するかは自分でggってみてください)

準備方法とかは別記事(ギルクエ厳選メモ)を参照してください

【よく好まれる組み合わせ】
一般的なのは(武器発掘目的では)
ランポス,クック原種亜種,バサ原種亜種+ラージャン
ようは左:危険度4、右ラージャン(危険度6)の組み合わせです

※危険度6で2頭クエがあるのはラージャンだけです。シャガ,クシャ,テオは単体クエしか存在しません。あれば改造です

右側は次点でブラキ,獄狼,キリン亜(危険度5)です。こいつらは報酬に歴戦が混じりません

ティガ原種亜種、ジンオウガ原種、キリン、ガルルガは危険度5ですが歴戦が混じってしまうのでお勧めしません。

ギルクエ最強モンスといえるガルルガが危険度5で歴戦が混じる不具合。何を考えているカプコン

因みにゴア・マガラは単体クエ(乱入なし)しか存在しませんが危険度5で歴戦が混じります。これは私自身100にして確認済です

他にも黒ティガラージャンといった危険度の合計を高めて報酬量を増やしたり、ティガ原種亜種など純粋にクエストを楽しむ目的で2頭クエを派生させたりする人もいるようです。

ギルクエは一人10個までしか保存できないので限られた枠で多くのモンスを残して置けるのはいいですね!!私自身スペース圧迫でレベル100まで育てたクエストを泣く泣く3つ消したりしてますし・・・(カプコンさんアプデで収納枠増やして・・・)

中にはラージャン2頭クエといった愉悦部部員もいるみたいですヾ(❀╹◡╹)ノ゙


【最後に】
 どうやら意図的に正規数値内に収めた改造ギルクエがあるみたいです・・・(私が黙認したのは初期レベは正規数値だけど激昂ラージャンのクエ)。そいつらの目的は恐らく派生(作る)のが難しいこのような2頭クエになると思います。正規数値内であれば改造でも気付かないからしょうがないと考えるか、いかなる場合でも改造を嫌うかは人次第でしょう・・・
私は後者なので野良やすれ違いには頼らず自分で厳選する道を選びました。

みなさんも改造を掴まされないようご注意ください


楽しいギルクエ、ハンターライフを!!ヾ(❀╹◡╹)ノ゙




コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事