個人の感想

湯川基世、アニメ『ガールフレンド(仮)』初出演記念!第二号

2014/12/11 02:53 投稿

コメント:2

  • タグ:
  • アニメ
  • ガールフレンド(仮)
  • 金元寿子
  • ゲーム
こんなもの読んでるよりもGF(仮)のイベント走った方がいいよ

こんにちは、こんばんは、おはようございます。
この記事は湯川さんのアニメ初出演を待ちに待った全国600万人の湯川ファンのうちのひとりである、私めが好き勝手に書いた記事です。
アニメ9話の湯川さん登場シーンのみ抜粋ですので話全体知りたかったらアニメ観なさい。

今週の湯川さんハイライト

(多分、来週以降の出番なんて無ぇよ)

江藤くるみのアイデアで校内を取材するにゅーろん★くりぃむそふと。
取材中、前田彩賀に呼び止められて茶屋で出す菓子はどちらが良いかを相談される。
基本ノーマルカードの2人がわりとしゃべってるのは良いですよね。
教室内でちらっと映るこの緑髪こそ、9話Bパート目にてようやく初登場の湯川さんですね。
髪の毛ぼさぼさすぎない?ていうか同じクラスだったのか…。
ちなみに、風町陽歌たちは2年A組、椎名心実たちは2年B組、櫻井明音やゲーム中のプレイヤーは2年C組だそうです。



レーションにも採用されている羊羹が一番だと言い張る岩本樹、茶屋といえば団子と反論する前田彩賀。
判断を湯川基世にパスします。設定準拠のぐるぐる眼鏡ですね。@@
参考までに、カードのセリフからも岩本樹はミリオタ、前田彩賀は歴女と分かります。



両方食べても、湯川基世曰く、どちらも等しくおいしいというが、2人はふさわしい方を決めたい様子。
だが、風町や蓬田から両方出せばよいのではと説得されて納得する。
いや、始めからそうしろよ。
湯川さんの上半身が映っていますが、白衣の丈が合ってそうですね。若干袖が長いはずですが。
あと、白衣の左下に付いてる丸いものはネコのワッペンです。ちゃんと描かれていて安心してます。



納得したはいいが、再びどちらが1番かでもめる中、風町さんの話しかける湯川さん。
設定上の身長が148cmなので低いといえば低いのですが、朝比奈桃子(奥の茶髪で長髪の娘)より3cm高いという設定には合わなさそうですね。アホ毛分勝ってるとかそんなわけ…。
ちなみに胸は湯川さんが負けてます(72vs75)。



軽音部のステージには伺うと宣言する湯川さん。
しかし、風町さんは歌詞が出来上がってないので素直に来てくださいと素直に言えない様子。
ちょっと顔が困った感じでした。
どうでもいいですが、風町さんはイカが嫌いなようですけど、まさか話しかけられていやな顔してるわけじゃ・・・。



飛んで文化祭当日。
不思議試薬の実験を行う湯川さん。
全く触れてませんでしたが、湯川さんは化学部ですぞ。



案の定爆発します。
元々何の試薬だったんだろう。






ある意味湯川さんの一番の見せ場である瞳が見えるときですね。
眼鏡のぐるぐるさえなければかわいいんです!
眼鏡のぐるぐるのせいでガチャ引いたときに「またコイツかよ…」って思う人がかなり多いんだと思います。私でも思ってしまいますし。



再び飛んで、ラストの登場シーンは特殊ED中の観客席から。
ちゃんと約束を守って来ております。
動かねぇのかよ!
まぁキャラ的にノリノリになるようなキャラではないのですが。


9話の感想

・今回もキャラ多めでよかったです。でも地味にアイルンとか八束さんが背景モブで映ってるところがとてもポイント高いゆえに、もっと名前あり背景モブ出してくれって思っちゃいますね。あと、悪男も出てたりしたのも良かったんですけどね。でも、野郎どもの登場シーンなんていらねぇ!

・ゲーム中で新規登場キャラ(篠宮りさ、蓬田薫)の出番が多めになっていたのが良かったです。どちらも若干レアだったりするので、このアニメの場を借りてキャラの印象を与えられるというのは評価できますね。蓬田さんのカード欲しくなっちゃいましたね。だがやー!それによって初期からいたキャラたちの出番が削がれたりするのは残念だったりしますけども。

・歌詞等はさておき、特殊EDは入ってくるとやっぱりワクワクしますね。

過去話含めて全体の感想

ついでに全体を通しての感想も吐き出しておきます。

・全体的な話ではありますが、クラスの様子が広い視野で見られるのはアニメならではですね。ゲームでは画面サイズの限界がありますし。アニメだからこそ、一切関係なさそうなキャラ同士で会話することも多くて、見てて楽しいです。各キャラが持っている小物も見られるのも嬉しいですね。

・各話キャラが多めなのも良いですね。各プレイヤー推しているキャラクターは当然違いますから沢山出してくれるとありがたいですね。でもやっぱり、人気キャラと少数派が推しているキャラとではセリフ量も違いますし、背景モブまでが限界の娘もいるのが現状ですね。声が当てられているガールは全員出してくれって思うんですけど、当然大人の事情で無理なんでしょうね。

・キャラクターごとにスポットを当てて、話を掘り下げているも良いポイントですね。というか、これが本来のアニメ化の目的なんでしょうね。ゲーム中でも劇場のシステム等がありますが、それとは違って、声と動きがあり、野郎が出てこないのはやっぱり良いですね。しかしアニメサイドストーリーによると、プレイヤー君は裏で動いてたりするんですよね。さらに深い内容のある話を書くことを目的としていないのか、書けないのか、はたまたキャラを多く出すことを意識しておろそかになってしまうのか分かりませんが、話がよく分からないまま終わってしまうのは良くないですね。

・ゲーム中では見ることがないギャグ顔が見られるのは地味に嬉しかったりしますね。1話やEDのクロエのギャグ顔は可愛いですよね。木乃子がゲーム中でギャグ顔に近い顔をよくしてますが、顔の輪郭を崩してまではさすがに無いんですよね。

・OPの完成版についてですが、これはこれで良いのですが、リレーのパートで背景にもっとキャラ出せるだろって思ってしまいますね。

・クロエあざとすぎない?


まとめ

別にまとめるつもりはないんですが、一応締めということで。もう湯川さん関係ないね。
ガルフレプレイヤーじゃない方々はそこまで見ることをおススメしません。
キャラが多いので1話ごとの情報量が多く、見ててもあまり楽しめないと思います。
別にキャラ覚える気がないならただの日常系アニメという解釈で見ても良いと思います。
興味があるなら、あえて見るのもアリです。
ゲームでわざわざカードを集めてエピソードゲットしたり、イベント走ってエピソードを開放したり、そんな煩わしいことやらなくてもお話が見られますから、そこから「このキャラ可愛い!」といってゲームをスタートしてもOKです。
運営の思惑通りなのでぜひとも始めてあげてください。でもゲームとアニメのギャップが違いすぎて引くと思いますけどね。
逆に予備知識ありで見てると結構面白いので、ガルフレプレイヤーの皆さんは見るべきですね。ほら、ログインボーナスとか貰ってるでしょ、見なきゃダメよ。
最終話が近づきつつあるこんな時期に「アニメガルフレ観よう!」とか言うのはおかしいですがあえて言います。
「アニメガルフレ観よう!!」
※個人の感想です

リンク


コメント

まのっぱ
No.1 (2014/12/13 20:35)
眼鏡野郎www
(著者)
No.2 (2014/12/13 20:50)
>>1
誰も得しない特集記事
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事