liwのブロマガ

前回までのスキル選択を踏まえて

2016/09/22 07:55 投稿

  • タグ:
  • WoWs
  • フレッチャー
  • Fletcher

こんにちはこんばんは。

今回は一番オーソドックスであろうスキル振り分けから見られる特徴的なことを少しだけ解説します。説明が被る箇所がいくつかありますが、ご了承ください。




以前も貼りましたが、これが僕がフレッチャーでとっているスキルの振り分けです。

状況認識が全艦常設されたので、余った1つを応急対応の基本に振っています。

この組み合わせで特徴的なのは、警戒と抗堪ですかね。
他は、ほぼ悩むことなく同じようなスキル選択になると思います。

フレッチャーはT9なので抗堪でHPが3600増えます。20800ですかね。
同ティアの駆逐の中では抗堪ウダロイについで2番目に高い数値です。が、ウダロイは18艦長で隠蔽を取らないタイプ(上級爆専抗堪)でない限り、ほとんど抗堪は持っていないでしょう。つまり、T9の中で最大のHPを持つ駆逐と言えます。
しかし、中の人のエイムや回避行動次第で、陽炎にも負けることがあり得ます。
ウダロイは主砲性能がいいので、お互いフルHPなら、7割負けると思って行動したほうがいいです。

抗堪は、前線で索敵やcapをメインに動くスタイルなら必須だと思います。僕が尊敬する駆逐乗りは、抗堪以外ありえないと断言するレベルです。駆逐の3900は、他の船に比べてかなり影響力は大きいですから。

そして、最前で動くなら、警戒は同時に取るべきだと僕は思います。
前線で動く上で一番気をつけなければならないのが、魚雷事故だからです。もちろん、遭遇戦に備えて煙幕の回数を増やしておくのもいいかもしれませんが、今はレーダー、ソナーのせいで煙幕を焚いても仕方ない状況に陥ることが多々あります。
正直僕は、ソロで動いている時に、煙幕を全部使い切ることは少ないです。なぜなら煙幕を使ってしまうと索敵が出来ず、味方の視界が取れなくなってしまうからです。また、相手が煙を使ってくれることが多いのもあります。
煙幕は3つあれば十分なところもあるので、警戒に振っておいたほうが無難だと思います。

敵に米駆、ソ駆がいたとき、魚雷が見えにくく事故率が高いと感じます。あとちょっと見えるのが早ければ避けられたのに.....なんて思うことが多い人は取るといいですね。
ユニカム駆逐乗りなら、魚雷きそう、流されそう、と推測で回避行動を取っている場合もあるようですが、自信がないなら警戒を取りましょう。僕もユニカムではないので警戒で安全策です。

大体はこんなかんじでしょうか。
何かあればコメントしてください。ツイッター(@liw_nico)でも構いません。よろしくお願いします。


あ、あとこんな色々書いといて成績どうなんだよ、と思う方もいると思いますので、参考までにフレッチャーの総戦闘(上)とソロ戦闘(下)のデータ載っけておきます。飛び抜けてる成績ではないと思いますが、こんなのでもよろしければ以後もお付き合いよろしくお願いします。







コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事