あいらぶくーるじゃぱん&ほっとじゃぱん

ゾンサガ・フランシュシュ佐賀県唐津市アルピノライブ記事の続き

2019/08/19 23:23 投稿

  • タグ:
  • ゾンビランドサガ
  • 佐賀
  • 聖地巡礼
  • フランシュシュ
  • アルピノ
  • ドライブイン鳥




 色々疲れていたので更新が遅くなりました。
 前回の記事では感動しながらアルピノに到着したところまで書きましたね。
 アルピノの前で唐津バーガー売ってたので買って食べました。
 美味しかったです。コースター貰えた。
 で、アルピノって、アニメでライブ会場になったホールに隣接して、地場物産商店みたいなのがあるんですわ。
 そこにクソほど佐賀土産、ゾンサガコラボグッズが売ってるんですわ。
 予算と相談しながらですが、僕もブラックモンブランとかクリアファイルとか適当に買ったんですけどね。
 そこで売ってた
「ミヤジマ醤油 本醸造 こいくち ゾンビランドサガコラボ・ゾンビ醤油」
 ってのが、マジでクソほど美味すぎるんですわマジでマジで。
 いやマジでばっかり言ってるけどマジな話、この醤油ガチで美味いよ。



 特にTKGにするとマジ最高。
 写真は刺身だけどさ。
 醤油に何かしらの副原料を添加して風味を調整してる系なんだけど、出汁醤油ってわけじゃないから変に甘すぎないのが良い。
 上品できりっと輪郭の立った味、でもトゲが無いって感じかな。
 甘味料に甘草を使ってるって書いてあるからそれのおかげかもしれないね。
 通販でゾンビ醤油は扱ってないみたいだけど、ミヤジマ醤油の「唐津くんち」って商品がおそらくゾンビ醤油と中身が同じだろうかね。それは通販で買えます。

 さて、醤油の話はそれくらいにしていよいよライブ開場時間ですが、僕はご報告の通りに唐津バーガー食ったり、佐賀お土産物色してたんで、開場時間から数分過ぎてアルピノのホール入口へ。
 自分の整理券番号が2ケタだということをこの時点ですっかり失念しています。
 2ケタやぞ2ケタ。
 1000人のライブで並び順100番以内やぞ。
 すでに200番くらいまで入場整理が進んでる状態で「あ、やべやべ」とスタッフさんにチケットを見せました。
「早く! 早く入ってください!」
 ちょっとスタッフさん呆れ気味でした。怒ってたかもw
 何考えてこんなにモタモタしてたんだこのバカ、という目で見られてたかなーw




 まあそんなこんなで、割と前の方、右側に陣取ってライブを鑑賞しました。
 ちゃんと番号通りに並んでたら最前列かぶりつきだったって?
 そんな後悔今更しても意味ないから考えないことにしてるんだYO。
 アルピノライブの詳細はニュースとか他のブログに詳細が出てるので、詳しく客観的な話はここではしません。
 というか多幸感と興奮に支配されていて、ぶっちゃけライブ当時のことを僕自身ハッキリ覚えていないまである。
 ただ個人的に強く印象に残ったことを書くと。

・開演前のご注意アナウンス、ガタリンピックのお姉さんやないか!
・田野さんの特攻ダンス最高
・佐賀ネタコーナーが普通にほっこり
・田野さんと目が合った
・そらまるの茶番に草
・田野さん何着ても似合うな……
・エガちゃん最高
・田野さんこっちにウインクしてくれた
・続編発表で泣いた
・田野さんマジでカッコ可愛い
・ちゃんマキの挨拶で泣いた
・田野さんの挨拶マジ漢らしい
・種キ調子悪そうだったな

 いやもうほんと、8割くらいの時間は田野アサミさんウォッチングしてましたね。
 歌もダンスも上手いし姐御キャラもはまってるしステージ度胸凄いし(もともとそっちが本職みたいな人だろうしな)、その上で舞台上の仲間と客席に一番目線飛ばして周りの状況見まくってるんですよね。
 こんなに人間性能高い人いるんだなーって目の当りにして感動すらしましたよ。

 ただやっぱり、一番泣いたのはエガちゃん登場のハイボルテージの後の2期、続編発表。
 本当に、本当にそれを心から待って信じて願って祈って、冬から夏まで過ごしてたんだから。
 それを、この唐津のアルピノで知ることができたんだから、こんなに幸せなことはないと思ったね。
 まあ1期終ってからせいぜい半年ちょっとだけどさw

 それと、ちゃんマキこと河瀬マキさん(純子の声優)があいさつの中で、涙ながらに言った言葉。

「アルピノでライブ、できちゃった……嬉しいねェ♪」 

 本当だよ!
 そのために北海道の旭川から来たんだよ!
 佐賀だから、アルピノだから、上司にイヤミ言われても有休取って、車買ったばかりだってのに虎の子の貯金を切り崩して、飛行機とホテルとレンタカー確保してライブ観に来たんだよ!
 確認できなかったけど俺より遠くから来たやつあの会場にいんのかコノヤロー(嫌なマウンティング)。
 まあいるかもしれんね。外国からとかも。フリークはどこにいても不思議ではない。

 と、感動でべそべそ泣きながら、ライブも終わり唐津駅内のカフェでレイコ―でプクイチ決めて、夜飯目当てにドラ鳥へ。



 2時間10分くらい待ってスペシャル1番定食食って、お土産に唐揚げ頼んでホテルに帰って唐揚げでビール飲んで寝ました。

 次の日は空港の時間まで暇があるから吉野ヶ里に行こう、と思ったら寝坊して吉野ヶ里の滞在時間が20分。
 ほとんど何も見れなくて草。

 また来るから、そのときゆっくり見るさ!
 待ってろよ佐賀!

 でもほんと、アルピノの種キはマジ調子悪そうだったので、無理をしないでほしいと心から思います。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事