大きな意味で楽しい何か

陽気な新人サラリーマンの公開手記辞典 #008

2016/08/17 14:27 投稿

  • タグ:
  • 陽気な新人サラリーマンの公開手記辞典
  • レクリエーション
  • 新人研修
  • 夏休み
  • 新社会人
  • 社会人
  • サラリーマン
  • 解雇
  • 退職
・アーカイブ

初めての登記簿謄本 #001 ⇒ ar1038462
初めての学校経理 #002 ⇒ ar1043562
初めての仕訳 #003 ⇒ ar1048597
初めての出張 #004 ⇒ ar1055210
初めてのUDS #005 ⇒ ar1059032
初めての配達証明 #006 ⇒ ar1080495
初めての残暑見舞い #007 ⇒ ar1082174



・あらすじ

学校の長い夏休みを終えると仕事であった。
肌と瞳の底が黒くなった。
馬鹿みたいに喋るお局は更に口数が増えた。
向側の席から部長が立って来て、僕のデスクに大量の書類を置いた。
エアコンの冷気が流れ込んだ。











「国境の長いトンネルを抜けると雪国であった。」川端康成 雪国より









部長「佐々木くん、学校のレクリエーションに参加してきなさい。」

僕「レクリエーション!是非参加してきます!」

部長「大変だと思うけども。」

僕「レクリエーションなのに!?」



れくりえーしょん
【レクリエーション】

仕事や勉強の疲労をイベントなどで回復する試み。
また、そんな感じのイベント。







皆さんいかがお過ごしでしょうか。

台風が去ってまた暑くなりましたね。
気温差でまた体調を崩さないように気を付けている次第です。

先日、勤めている学校のレクリエーション(とは名ばかりの研修)に参加してきました。
学生が夏休みの時期に教職員の皆はこんな事もするんですね。



グループ8校から新人の教職員が集い、
懇親会(とは名ばかりの研修)を行ってきたのですが

最高に楽しかったです。

20名ぐらいの新卒生と5名の中途採用者(僕はここ)で
様々な企画を考えたりプレゼンしたり話し合うのですが



鬼に金棒

水を得た魚



人生のスキルポイントを全振りしていた甲斐がありました。

偉い方も沢山見に来ていたので、とても良いアピールの場になり
グループ各校にも名前を売る良い機会になりました。

大分仕事がし易くなりましたね。
良かった良かった。



おににかなぼう
【鬼に金棒】
勝ち確。
やばい奴にやばい物持たせた状態。



みずをえたうお
【水を得た魚】
水を得たサカナと読まれる事が多い。
正直どちらでも伝われば問題ないのだが、
我日本語ニ詳シケリと言わんばかりに気持ち悪い奴が
しゃしゃり出てきて「ウオ」って読むんだぎょーと言われるので注意。
(そいつは殺して海に沈めてもたしか大丈夫)

生き生きした様子を言うのだが、
「水を得た魚」...それは普通の魚じゃないのか?という疑念はある。






さて、そんなこんなのレクリエーション。
新卒の若い子たちとの意見交換や付き添いで来てた諸先輩方とのお話が
とても楽しく考えさせられる物が多かったです。



こんな議題が配られました。

「A君は応接室の掃除を命じられ、掃除をしている最中、小腹が空きテーブルに置いてあった来客用のチョコレートを1欠片食べてしまいました。それが発覚し、後日A君は会社をクビになってしまったのです。さて、これは不当解雇にあたるでしょうか。」

僕らの斑でも意見は割れます。
「チョコレート1欠片食べたぐらいで解雇はない。罰則があったとしても会社をクビになる程のことじゃない。」
「チョコレート1欠片とはいえ窃盗に代わりはなく、犯罪と言える。罪の重さではなく、解雇はありえる話。」
僕はどちらの意見を聞いても「確かに」と思っていました。

すると隣に何故か座っていたうちの部長が言いました。
(上司は輪の外で見学する決まりだったはず)



部長「こいつ、チョコレートだけじゃねえな、さてわ」



なるほど部長。

これに対しては、ただ笑ってるだけの人も多かったのですが。
非常に深くてその通りだなと思えました。



社会に出る前から解雇という言葉はよく聞いてきたと思いますが、
会社が従業員を解雇する事はほとんどありません。

というより解雇するには、
それはそれは厳しい条件が定められています。

その為、早期退職退職勧奨という形で
本人に辞表を書かせるのが会社のやり口です。

それを踏まえて上記の議題を見てみると、
チョコレート1個で解雇という流れはとても不自然に見えます。

なので恐らく、A君は他にも沢山余罪を抱えていて、
チョコレートは解雇する1つのきっかけに過ぎなかったと推察すれば
とても腑に落ちる話に見えてきます。



そうきたいしょく
【早期退職】
本名は「早期優遇退職」、俗に言うリストラである。
退職とは名ばかりの解雇、しかし退職は退職。
退職金が発生し、優遇と付くだけに当人に納得して貰えるように
割増されている(はず)。



たいしょくかんしょう
【退職勧奨】
会社が従業員に対して退職を勧める事。
後は本人次第という形なので、解雇とは違うという名目。
いやしかし会社に辞めろ辞めろと迫られて
それでも「辞めない!」と言える人は少ないと思われる。

会社都合という形を取って貰う事で、保険を早めに降ろす事も可能。
転職準備として交渉すれば数ヶ月分の給与も貰えるケースがある。
しかし自主退職となるので本人の交渉なくして勝ち得る物は無く
どうこじつけても解雇と言って差し支えない。

ただ、ここまで至るには間違いなく
本人にも大きな自覚があるはず。

厳しい言い方に聞こえるかも知れないが、
「何もしてないのに突然解雇された!」という人は
解雇されるまで会社の動きを全く見れてなかったという事実と
何もしてない奴に席は無いという現実を受け入れないとならない。

会社の責任だけで退職せざるを得ない人間は1割にも満たない。
辞めさせられるまで手を拱いている様では、文句を言う資格もない。

ただ、精一杯働く者には会社だけでなく
人や法律も味方してくれる時代である事は間違いない。
(年金問題の話は除く)






各班で様々な意見が出されましたが、僕らの班は

「チョコレートを食べても笑って許されるぐらい信頼を勝ち得よう
という結論に至りました。

そして悪いことはできないというのも一つの結論。

大泥棒もきっかけは小さな万引きからだったりするし。

捕まる時はスピード違反の様な小さな罪だったりするもんです。



陽気な恋人(佐々木)

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事