大きな意味で楽しい何か

かにの日だったと思う。

2016/06/22 12:19 投稿

コメント:2

  • タグ:
  • かにの日
  • 連続ドラマ小説「たかし」
  • 記念日
かにのひ
【かにの日】
大阪では知らぬ者は居ない、蟹料理の名店「かに道楽」が制定した意味不明な記念日。
ひらがな五十音順で、6番目が「か」、22番目が「に」という事らしい。
「初めて手料理食べた記念日」とかよりは理解できる。
一番理解に苦しんだのは「初めて電話で泣いた記念日」という物。
一生やってろよ。



きねんび
【記念日】
何らかの物事や過去の出来事を記念する日。
国民の祝日も記念日の一種らしい。



しゅくじつ
【祝日】
お祝いする日。
類義語 ⇒ 祭日



さいじつ
【祭日】
宗教的なお祭りの日。
1947年に廃止された為、現在は残っていない。

 えみ:知らなかったでしょー。
たかし:し、知っとったけどな!
 えみ:嘘吐きー。
たかし:嘘ちゃうわ!何でも知っとるわ!

 えみ:へー...
    じゃあ今日は何の日?
たかし:きょ、今日!?今日は...えーっと...
    祝日...ちゃうな...。

 えみ:...やっぱり覚えてないんだ...。


 遠くを見つめるえみは、とても悲しそうな顔をしていた。


たかし:(あかん...これはあきまへん...あきまへん流れやで...!
     昨日は「初めて手料理食べた記念日」やったし...。
     一昨日は何やったっけ...「一緒に手羽先裂いた記念日」か...。
     これはもうそれっぽい記念日言ってお茶を濁すしかあきまへん!)
    あきまへんで!
 えみ:は?
たかし:声に出てしもうたわ!
    でもちゃうねん、思い出したっちゅーこっちゃえ!

 えみ:...じゃあ、何の日?
たかし:そ、それは...
    は、「初めて電話で泣いた記念日」や!た、たしかそうやんな!

    「初めて電話で泣いた記念日」ゆーてー!な!


 ゆっくり立ち上がるえみ。


 えみ:...もういい、全然覚えてくれてないんだね。

たかし:なんでやねん!なんでやねんな!たしかそうやって!えみが..
 えみ:それは2月4日でしょ!
たかし:ええええええ!!(あったんかいさんかいさー)


 えみはたかしに背を向け、肩を震わせて言った。


 えみ:今日は大切な日なのに...信じられない...。
たかし:ちゃ、ちゃうやん、おれはほら...。

 えみ:...もう別れる!
たかし:ええええええ!!


 走り出そうとするえみの右腕を掴み、たかしは懇願した。


たかし:そんな事言わんとってえや!今度は絶対覚えとくから!
    だから堪忍してえや!教えたってーな!
 えみ:いつもそう!
    覚えてるって嘘吐いて、今度は覚えるって答え聞いて!
    一度も覚えてくれてた事ないじゃない!
たかし:いやそうやったかも知れんけど!
    俺要領悪いねん!覚えるの苦手やねんな!だからどうか堪忍やで!
    堪忍やで!!

 えみ:...今日はね...。
たかし:お、おう...。

 えみ:...今日は、
    徳川家慶の誕生日でしょ

たかし:それは知らんかったわああああああああ!!!!!


 今日も道頓堀に、たかしの声がこだまする。


 そういえば、今日はたしか
 

 かにの日だったと思う。


(小説「たかし大阪ブルース~青春編~」 より)




陽気な恋人

コメント

つばさくん。
No.1 (2016/06/23 22:51)
これ書いてる陽気な恋人の顔を想像して笑ってます。★ふたつ。
陽気な恋人 (著者)
No.2 (2016/06/23 23:06)
>>1
とても知性の低いコメントありがとうございます。
君に一つでも長所が見付かる事を祈ります。
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事