ふかわのラーメンブロマガ!~略してふかまが~

156.「ゆず香る白醤油 特製らーめん」麺処 びぎ屋

2016/02/24 20:00 投稿

  • タグ:
  • ラーメン


1.店の場所,内装,外装

東急東横線の学芸大学駅を東口に出て、商店街をまっすぐ行きましょう
左側にあります
簡単につけるんじゃないかと思います

店内はこじんまりとした秘密基地のような雑多さ
広くはないですがテーブル席があったりしますので少しくらいなら多人数もいけるかと思います


2.メニュー,値段
~ラーメン~
醤油らーめん 750円
醤油らーめん 半熟味付玉子入り 850円
醤油らーめん チャーシュー増し 1000円
醤油らーめん 全部入り 1000円

※食券を渡すときに「白」「ゆず」とコールしつつ100円渡すと、ゆず香る白醤油らーめんになります

~つけめん~
醤油つけめん 800円
醤油つけめん 半熟味付玉子入り 900円
醤油つけめん チャーシュー増し 1050円
醤油つけめん 全部入り 1050円

※つけめんあつもりやってません

~トッピング類~
めん大盛 100円
半熟味付玉子 100円
チャーシュー 250円

~ご飯物~
釜揚げしらすご飯 300円
炙りチャーシューご飯 300円
小ご飯 100円
限定ご飯 時価


3.今回のメニュー内容
今回は「ゆず香る白醤油 特製らーめん」を頂きました
有名店であるせたが屋で修行した方が独立したそう
修行先にも負けないと言われるクオリティの高いラーメンが持ち味です

着丼するとふわっとゆずのいい香り…!
たまらずスープから一口…めちゃくちゃゆず効いてます
一般的なラーメンですとゆずがサブとして、香りを引き立たせているかと
しかしこちらのゆず香る白醤油らーめんはゆずメインです
そのゆずは、知っている人は知っている、ゆずが名物な馬路村のゆずを使用している模様
ゆず果汁が結構入っているからか、酸味を相当感じます
逆に白醤油はゆずに勝たないように控えめな立ち位置
出汁は鶏ガラ主体に魚介系も合わせている飲みやすいタイプですね
ゆずを感じがちですが、口の中に含ませているとじんわりいいお味に
細めのストレート麺は、ゆずの香りをほどよく持ち上げてくれます
トッピングはたっぷり、ねぎ、ゆず、水菜、メンマ二種類、味玉、のり、チャーシュー三種類
メンマ二種類は穂先と細切りメンマで食感に差があり非常に楽しいです
味玉は淡く味付けされているゼリー状のもの
チャーシューはオーブンで焼き上げた肩ロース、煮込んだ豚バラ、ジューシーな鶏チャーシュー
このチャーシュー三種類めちゃくちゃ旨いっす、チャーシュー増しもいいかもです


4.感想
堅実に、誠実にやっている印象あります
どこをとってもしっかり作ってあり、しっかりまとまっていると思います
ゆず香る白醤油らーめんは大分ゆずが効いているので好み別れるかもですが、オススメですよ!
チャーシューやスープ、麺がそれぞれじんわりと美味しいので近所にあったら通いたくなるラーメンではないでしょうか

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事