ふかわのラーメンブロマガ!~略してふかまが~

148.「特製醤油そば」麺処 篠はら

2015/12/02 20:00 投稿

コメント:4

  • タグ:
  • ラーメン



1.店の場所,内装,外装

最寄り駅は東京メトロ要町駅、5番出口でございます
池袋駅からいこうとすると立教生に混じってC1出口が最寄りです

オープン数日ですがスゴい行列…
店外には椅子やら並び方の指南があるので是非読みましょう
(どうやら店からはみ出す場合は歩道の反対側に並ぶ、ということなのでわからず抜かしてしもうたってことに気をつけてクダサイ)

店内はシンプルな木のカウンター
卓上には柚子七味などがあります

2.メニュー,値段 ※2015年10月30日現在
~醤油そば~
醤油そば 780円
味玉醤油そば 880円
特製醤油そば 980円
ちゃーしゅう醤油そば 1130円

~トッピング・サイドメニュー~
味玉 100円
ちゃーしゅう盛り 350円
めんま盛り 200円
海苔 100円
(ランチのみ)得 肉飯 150円
肉飯 (小) 250円
肉飯 (大) 400円
こだわり卵の卵かけご飯 250円
ご飯 (小) 100円
ご飯 (大) 150円

~そのほか~
限定スープ1 50円 他
麺大盛 150円
限定麺 各種


3.今回のメニュー内容
今回は「特製醤油そば」を注文しました
麺処 ほん田 より独立したお店になるそうです
あそこめちょくちょ旨いんですよね…こちらはどういう中華そばが出てくるのでしょうか

着丼した器はラッパの吹き口のような形状、そこにスープが並々と注がれております
まずはスープを一口…貝類の旨味も感じますね
醤油が効いたスープは非常にハッキリとした輪郭
丸鶏などの鳥系の旨味に牛や鯛の旨味もブレンドされているようで、非常に重層的なお味です
典型的なネオ中華そばってやつですかね、現代っ子の洗練された中華そばという風味
カエシ(醤油タレ)に柴沼醤油の『お常陸』など数種類の醤油をブレンドしているそうです
醤油の旨味が強いのでハマる人にはハマるのではないかと
麺は有名な『心の味食品』を使用した24番の平打ち麺
のどごしが良く、醤油が効いたスープを程よく持ち上げて頂けます
トッピングはネギ、めんま、小松菜、のり、ねぎ、味玉、チャーシュー二種類
生メンマにこだわっているというめんまは食感がコリコリとしておりいいつなぎ役に
小松菜もただ切っているわけではなく、醤油ダレに漬けてあり味としても食感としてもアクセントを聞かせております
味玉は淡い醤油味に付けてあり、こちらはこのメンバーの中では癒し系
何よりこちら、チャーシューが旨いんすよ
二種類のチャーシューはバラとロースのもの
どうやらバラチャーシューはトースターらしきもので加熱しているそうで、こちらは非常にジューシー
低温調理してあると思しきロースチャーシューも非常に柔らかく、しっとりとしております

更に店主が「卓上の柚子七味が合います」とのことなので軽く一匙ふりかけてみると…
スープへ柚子のいい香りが乗っかり非常にマッチしてます
辛味は思った以上に控えてあるのですが、かける量にはお気をつけください


4.感想
ウマーwwwって感じでしたね
チャーシューすげぇうめぇ
なんでしょう、ほん田にくらべてやんちゃな組み立てっていうんですかね
やりたいこと全部やる!ってな印象ありました
限定スープのことも記事に載せたかったんですけどねぇ…風邪こじらせて週末ダウン_(:3」∠)_すみません
これは今度一口記事にしてみたい…時間をください…

コメント

ume
No.2 (2015/12/11 21:20)
オーソドックスなかんじがいい
ふかわりょう(影武者) (著者)
No.3 (2015/12/31 19:39)
>>1
今流行の低温調理法ってやつらしいです!
ローストビーフ的な食感で、ジューシーさも保たれてますよ
ふかわりょう(影武者) (著者)
No.4 (2015/12/31 19:40)
>>2
奇をてらわず、オーソドックスなラーメンで勝負しているのがいいですね!
でも、限定スープではいろんな食材使うので変化球も楽しめたりする(らしい)ですよー
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事