ふかわのラーメンブロマガ!~略してふかまが~

116.ラーメン 雷鳥(サンダーバード)

2015/03/04 20:00 投稿

  • タグ:
  • ラーメン
  • つけ麺
  • 油そば
  • スープオフ
  • 汁無し担々麺
  • まぜそば
  • 汁無し
※お知らせ
3月7日より新潟に旅行に行って日本酒浸りしてきます
そのため、来週(もしかしたら再来週も?)のブログ更新はありません
ゴメンチャイ(。-`ω´-。)

んで
「タイトルにラーメンの種類がないじゃん!」と気づいたそこのアナタ、鋭い!
来週無い分、今週はなんとラーメンを五杯お送りします
…最近お気に入りになって通ってたら写真がたまっただけってのは秘密
というわけで記事どうぞ


1.店の場所,内装,外装
東京メトロ茅場町or水天宮前駅の近くにございます
茅場町駅4a出口を北上、50号線沿いに進み環状線を潜ってください
環状線潜ってスグの道を右折、駐車場を左折しスグにございます
水天宮前駅からですと6出口をこれまた50号線沿いに西の方へ
ガソリンスタンドのある五叉路があるのでそこを左折、路地スグ右にございます

店内はカウンター6席とテーブル10席という割と広めの構成
入ってスグ左に製麺機もあり、でかでかと自家製麺の文字がございます


2.メニュー,値段
~昼と夜~
1号ラーメン(あっさり系) 750円
2号ラーメン(濃厚系) 780円
3号油そば 780円
4号つけ麺 780円

~夜のみ~
5号汁なしタンタンメン 780円
1号ラーメン改 750円

~トッピング、サイドメニュー~
大盛り 100円
味玉 温泉玉子 のり ネギ 100円
メンマ 200円
チャーシュー 300円

牛すじ 200円
牛すじカレー 牛すじ丼 300円
ライス 150円
半ライス 100円


3.今回のメニュー内容
今回は、というか今回の記事では1号改、2号~5号まで頂きました
どこぞの情報によると松戸の名店「兎に角」出身のご主人だそうで
ゆっくり食べれる広めの店内、高いコスパ、旨い麺と三拍子揃っている死角の無いお店でございます

メニューがテレビ番組のサンダーバードにちなんでいる模様
音速ロケット機の1号、大型輸送機の2号、宇宙ロケットの3号、原子力潜水艇の4号、宇宙ステーションの5号
それぞれの名前を冠したラーメンとなっております

~1号ラーメン改~



1号ラーメンは奥久慈しゃもをベースにしたあっさりとしたクラシカルなラーメン
そちらは太麺でしたがこちらは平打中太縮れ麺に変更しております
また、スープも動物系のコクを追加、現代のラーメンへと文字通り改造されている一杯
麺はプルプル、グニグニとした食感でスープといい絡み方をしております
あっさりとした奥久慈しゃもベースのスープは鶏の甘味と旨味とコクがしっかりでている業物
トッピングはネギ、小松菜、メンマ、炙りチャーシュー、のりとなっております

~2号ラーメン~



コチラのお店一番人気というウワサのコチラの一杯
自分は今回味玉を付けてみました
他のトッピングは上と同じくネギ、小松菜、メンマ、炙りチャーシュー、のり
つけてみた味玉が燻製でしょうか非常にいい香味を演出しております
スープは濃厚な動物スープとなっており少し家系のようでもあるか
麺は太縮れ麺となっており濃厚スープに負けないパンチを演出しております
ブラックペッパーが振ってありジャンクさと爽やかさを両立
太麺に濃厚なスープという鉄板な組み合わせはいいですね
小松菜をスープにひたして食べると調度良くスープが絡みいい箸休めに
また、ラーメンなのに割スープ付、あっさりとした味に変化し非常に飲みやすくなります
※奥久慈しゃも割スープ付

~3号油そば~



自家製麺であるコチラのお店真骨頂と言ってもいい油そば
着丼すると温泉玉子が別皿でついてまいります
トッピングは同じくネギ、小松菜、メンマ、炙りチャーシュー、のり
…に、ほぐしチャーシューが乗っかっており割りと豪華、これで780円はお得だと思います
太麺を巻き込んでグリグリいきますと、いい塩梅にタレと具が絡みます
油そばの主役であるもちもちとした太麺は存在感抜群
濃厚醤油だれに動物系(鶏油?)と思われる特製油が合わさり麺にコーティングされます
コーティングされた麺は醤油が効きつつもまったりとしておりかなり美味
付属の温泉玉子を入れるとこちらもいい具合に麺とタレを包み込みもっとまろやかに仕立ててくれます
割スープを注文し入れますと、さっぱり系のラーメンに変化
一度で三度美味しいコスパ抜群の油そばでございます
※温泉玉子、奥久慈しゃも割スープ付

~4号つけ麺~



冷たく締められた麺に少し酸味の効いたスープがベストマッチ!
トッピングは同じくネギ、小松菜、メンマ、炙りチャーシュー、のり
またスープの中にほぐしチャーシューが沈んでおります
濃厚動物系スープですが酸味と辛味が追加され割りとさっぱりめのチューニング
スープの粘度は控えめなため極太麺との辛味はそこそこですが、
スープ自体パンチがあるのでこのくらいが丁度いい塩梅
チャーシューは炙りチャーシューとなり、ガスバーナーで炙ってから提供されます
肉感たっぷりのチャーシューとなっており大きめで食べごたえ抜群
極太メンマも食べごたえがありこりこりとした食感がニクいですね
割スープをいれると酸味と辛味が引き立ちあっさり目に頂けます
※奥久慈しゃも割スープ付

~5号汁なしタンタンメン~



夜限定、旨辛好きにはオススメの逸品
こちらの汁なしタンタンメンは食券を渡す際に辛さとシビレの調整、ニンニクの有無が注文できます
個人的にはニンニク入れたほうが絶対にいいので是非入れましょう(次の日仕事の人はガマンシテネ)
麺は1号改と同じく中太縮れ麺、もちもちとした食感が旨味のベースとなります
トッピングはこの店では基本のネギ、小松菜に変化球のナッツ、そぼろ肉、刻みメンマという布陣
辛く味付けされたそぼろ肉、刻みメンマ、ナッツ、ネギ、ニンニクが縮れ麺によく絡みます
ニンニクでジャンク感を演出しておりますが辛さとシビレは一般的な程度
辛いものマニアは是非辛さマシやしびれマシしましょう

また、こちら悩ましいことに割スープと追いメシ(小ライス)が付いてきます
割スープをいれて担々麺として食べるのも良し
追いメシを入れて台湾まぜそばよろしく食べるのも良し
両方ぶっこんで雑炊風も良し
自分は追いメシのみをぶっこんでスープは別で飲みました
割スープも少し醤油味がついておりこれだけでも結構美味しいんですよね


4.感想
 
最近ハマってます(。-`ω´-。)何食っても旨いってのがいいっすね
コスパもいいので会社の近くにアレばいいのになーというお店です
個人的には麺の旨味が楽しめる3号、麺とスープのバランス重視な2号が好きですねぇ
次の日仕事がなければ5号もいいっすねぇ、1号もあっさり目で美味しいしつけ麺の4号も…
まぁ初めて行くなら2号or3号がオススメ!だと思いますハイ

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事