ふかわのラーメンブロマガ!~略してふかまが~

番外編「寒い時に欲しくなる味噌ラーメン」(画像多め注意)

2015/02/11 20:00 投稿

コメント:25

  • タグ:
  • ラーメン
  • 味噌
  • 味噌ラーメン
はじめに言っておかなければなりません




…自分、味噌ラーメンってか味噌があんま好きじゃないんす

早速企画倒れかよ
しかし!冬!寒い時!味噌ラーメンが恋しくなる!
なぜ味噌なのか、日本人はなぜ味噌なのか
もしかしたら、某サイトよろしく日本では味噌ではなく身礎なのか

よくわかりませんがさすがの俺も味噌ラーメンが恋しくなりました
今回は!23区ならとりまここ!というとこ集めてみました

いやね 他にも旨い店たーくさんあるねん
だけど時間ないねん 社畜(笑)の辛いとこねん

本当に、本当に一部だけではありますが、厳選ということで今回はこの7店舗でお許し下さい(。-`ω´-。)


1.アッツアツの野菜がたっぷり!ボリューミーな濃厚味噌ラーメン!
はじめはこちら、麺処 花田でございます



写真見てもらえばわかりますけどスゲー野菜の量、もやし一辺倒じゃないのがいいっすね
味噌ラーメンは790円、野菜大盛とニンニク増しが無料で平日ランチはライスも無料
この野菜、アッツアツのシャキクタにいためておりスープを冷ますということはございません
スープは濃厚な味噌スープで動物系のとろみが
味噌のカドが立っておらず、クリーミーなスープはやみつきになります


2.女性も食べやすい!珍しいあっさり系味噌ラーメン!
二番手は、らーめんダイニング ど・みそでございます



写真は特みそラーメン930円、通常のみそラーメンは780円でございます
通常のみそラーメンではチャーシューが入っておりませんが特みそにするとゆでたまご(not味玉)、チャーシュー二枚、のり、ゆで野菜増しと豪華に
スープは珍しいあっさりとした味噌スープでございます
動物系のダシがコクを演出しつつ、しょっからさで水ガブ飲み!とはならない絶妙な塩梅でございます

辛さが好きな人はオロチョンラーメンもオススメよ!上の記事で詳しく紹介してますのでヨロシク!





3.生姜トッピングがうまし!バランスのとれた濃厚味噌ラーメン!
三番手、麺処 くるりでございます



シャキクタに炒められた野菜は豚骨や鶏ガラが溶け込んだクリーミーなスープに合わさります
750円で食べごたえのあるちぢれ太麺が大盛無料とコスパもバッチリ
スープと麺のバランスは花田に近いでしょうか
冬限定ですが生姜トッピングを行っており、これがスープにベストマッチ!
生姜と濃厚スープで是非温まってください


4.鬼も逃げ出す辛さとシビレ!カラシビ系味噌ラーメン!
中継ぎの四番手、カラシビ味噌ラーメン 鬼金棒でございます



なんといってもコチラのお店は選べる辛さの唐辛子、痺れの花椒ソースがポイント
カラ(辛さ)とシビ(痺れ)がそれぞれ抜き、普通、増し、鬼増し(100円)から選べます
また、両方抜きにすると生姜を入れられたりします
スープも土台の動物出汁がしっかりした味噌スープ、太肉(ターロー)というデッカい角煮みたいなバラ肉が食べごたえあります
写真は780円のカラシビ味噌ラーメンです


5.新潟のダークホース!超濃厚味噌ラーメン!
五番手、角栄 KAKU-Aでございます



新潟のご当地ラーメン、超濃厚味噌ラーメンが東京でいただけるのがコチラのお店
味噌をそのまま喰らっているかのようなクリーミーで粘度のあるスープは案外と優し目のお味
スープもさることながらトッピングも個性的で白菜、ニンニクの芽、角煮や極太メンマなどが乗っかって800円でございます
そしてこちらなんとラーメンなのに割スープが!?
味変も楽しめいつの間にか最後までスープを飲み干している、もとい食べきっていることでしょう


6.もやしが旨い!甘い!美味い!野方の味噌ラーメン!
六番手、味噌麺処 花道でございます



こちらのお店、1個目のポイントはもやしです
埼玉県産のやまともやしを使っているとのこと、半生な状態にて提供されるそれは甘みがあり食感が最強
そのもやしは大盛り無料、チャーシューが分厚く大きかったりメンマも食べごたえがあり良心的なコスパだと思います
2個目のポイントは辛味トッピング
こちらのお店の主人はどうやら某旨辛ラーメン屋出身だそうで辛味には定評があります
辛味噌ラーメン820円を頼むのももちろん良し、しかし個人的にはピリ辛ほぐし豚かチンピラ卵150円を頼むのがオススメ!
最初は普通に味噌ラーメンにして食べ進めるごとに辛さを足し変化を楽しむのがいいですね
写真は味噌ラーメン800円にチンピラ卵つけています、タレを入れて辛味を満喫しつつ最後まで頂きました


7.札幌の名店!純すみ系の味噌ラーメン!
大トリはこちら、純連 東京店です



表面に厚いラードが載っており湯気が立たないが非常にアツアツの味噌ラーメンが特徴
バランスがいいんですね、熱さが最後まで持続するというのもあるんですが味噌が上手くまとまっております
中太縮れ麺がスープにからみ、ハフハフしながら食べるのはまさに札幌さながら(?)
また、野菜がカレー風味にいためてあるのがいいですね
まさにこれこそ「寒い時に欲しくなる味噌ラーメン」かと思います

東京での純すみ系は他に、渋谷の真武咲弥とか船堀の大島とかがあった気がします
寒い時には本当にオススメとなっております



というわけで今回は味噌特集!速攻で描いたので文章も長く推敲してないんですがお許しを(。-`ω´-。)
皆さんは寒いらしい(筆者は執筆中半袖短パン)ですがそういう時はこういうあたたまるラーメンなどはどうでしょう?

ちなみに個人的には純すみ系と花道推しっす(野方に行く機会なかなかないですけど)
コチラの記事が、冬の皆様の活力になれば幸いでございます

えっ、飯テロやめろって?ヤーメナーイ

コメント

とむ
No.23 (2015/02/12 22:46)
ラーメン食べたくなるのう
ぬー
No.24 (2015/02/12 23:25)
神戸でおいしいラーメン屋知ってる方いたら教えてほしいなぁ
バース
No.25 (2015/02/13 01:19)
寒い夜にはラーメン(至言)
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事