妄想×好奇心! ~ある成人のオレ流雑記帳~

【NDS】祝!10周年! DSの軌跡! 懐かしの画像と共に part4

2014/12/10 00:20 投稿

  • タグ:
  • ゲーム
  • 任天堂
  • DS
  • DSの軌跡シリーズ

ニンテンドーDSの軌跡! ~第2章~
教授、降臨! Wi-Fi始動!


誰がこんなん買うっしょーwwwwww
思えばその認識が甘かった・・・

5月19日に教授のゲーム
脳を鍛える大人のDSトレーニングは現れ
クチコミやTVなどで徐々に人気を集めた
更に「脳トレ」という流行語を作り
敬老の日のプレゼントとして送るという珍現象を起こした
ゲーム雑誌の売上ランキングには
「やわらかあたま塾」と共に教授が顔を覗くようになり
続編を含め、売上ランキングに教授が2年間居座るとは
誰ひとり思っていなかったであろう・・・

その後脳トレは年末までに累計100万本売れ
それと同時にDSはゲーム売り場から姿を消した・・・



(画像はスマブラ3DSのものです)

ああ、教授・・・恐ろしい人・・・
ちなみに私の家では発売日に脳トレを手に入れました
その日、さっそく脳年齢チェックをやったところ
実年齢13歳なのに脳年齢は70歳という珍現象が起こりましたwww
で、やりこんで何とか30歳まで上げましたが
そこから放置してるんでどうなってる事やらwwwww

なおDSが姿を消したのは教授のせいだけでなく
教授が現れた時と同時期に続報を発表した
この2本のソフトなども原因だったりします

一つはマリオカートDS!


もう一つはおいでよどうぶつの森!


この二つのソフトは当時は画期的だった
任天堂の新サービス対応ソフトでした
それが、今やおなじみのWi-Fi機能!



遠くの人と通信が出来たり
家でどこでも配信が取れたり出来る事は
当時、ものすごい事だったんです!
それが今や当たり前の機能になるとはねえ・・・(´∀`*)
ちなみに当時の私は遠くの友人のリア友なんかいなかったので
活用する機会も無かったですがねwwwww

こうしてDSは当時ではありえないくらいバカ売れし
入手困難に陥るまでの大ヒットになったとさ
しかし、DSブームはこれだけでは終わりませんでした・・・


今回はここまで!
次回もよろしくです!ヽ(*´∀`)ノ


参考サイト
Wikipedia ニンテンドーDS



※画像に問題があった場合は即消させて頂きます

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事