灯diary

角島に行ってきた

2017/08/11 21:29 投稿

  • タグ:
  • 旅行
  • 山口県
  • 下関市
  • 角島
  • 角島大橋
  • 角島灯台
7月29日(土)

昼過ぎに仕事を終えて職場の最寄り駅である品川からそのまま京急で羽田へ


離陸直前雨が強くなってきた。



18:50東京発のSFJ87便で北九州へ

全席黒のレザーシート

座席に付いているモニターで色々なプログラムが見れる。

コーヒーを頼むとチョコレートがついてくる。

大満足で北九州へ降り立った。


北九州空港

北千住駅よりショボい。

あまりにも唐突に思いついた旅行だったため泊まる場所を決めていなかった。

とりあえず小倉を目指すため一番早いバスで朽網駅へ



朽網駅からJRに乗り換えて小倉へ




夜の小倉駅

ここで寝床のネカフェを探すが

駅前のiBoxが満席で野宿も考えた。

めげずに通信制限がかかったスマホでネカフェを探し

駅から少し離れたコミックバスターへ

個室はないがロビーの座席を使うことは可能だと言われた。

ロビーの座席1つ1つにも番号が振ってあり、自分専用のスペースにはできるそうだ。

少し漫画を読み、ソフトドリンクを飲んでテレビでやってるwowowの映画を見たりしながら少し寝た。


宿代は1,000円だった。


朝の小倉駅

日付変わって7月30日(日)

旅行前に少し立てた計画で小倉10時出発にしていたため

その間飯を食ったり風呂に入ったりした。


北九州モノレール

初めて「東京」以外のモノレールに乗った。


それでは時間になったため目的地へ向かおう。


青春18きっぷを使う

そろそろ使わないと5回使い切れないだろう。


下関で乗り換え

どこまで行くか忘れたが山陰本線の1両ワンマン列車


窓から海が見えた。


山の風景も







特牛まで乗って角島行きのバスに乗り換え




角島大橋を渡って角島へ

灯台公園前で降りる。


少し歩いて灯台が見えてきた。


良い


レンガの灯台




登る


綺麗な海だなあ

灯台を降りて、バスの時間までここをぶらぶらして待つのもつまらないもんで

灯台から橋を渡って島の入り口まで歩いて戻ってみた。

約6kmだった。




角島大橋の有名な撮影スポット


16:9でも撮ってみた。

PCの背景に良いのでは。

目的を終えてバス停に行き特牛から空港を目指す。

JRで朽網へ、朽網からバスで空港へ

の予定だったが飛行機に間に合わないことが判明。

18きっぷの元は取れないが小倉で降りて空港バスを使い何とか間に合わせた。





出発前日に天気予報を見て思いつき

最低限の計画を立てて荷物をそろえる。

当日朝電車の中でスマホを使い航空券を予約。

そのまま職場へ

仕事を終えて羽田へ直行し北九州へ飛ぶ。

少し無理があったが楽しかった。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事