灯diary

「サンキュー♡ちばフリーパス」で行く東京湾沿いの高い所と心霊スポット1

2016/11/19 15:40 投稿

  • タグ:
  • 旅行
  • 心霊スポット
  • 大仏
  • 廃トンネル
  • 千葉県
  • 富津市
前回の続き

長くなるんでさらに二つに分けます。

11/14(月)

千葉県富津市の東京湾観音、観音トンネル。鋸南町の鋸山へ行った。

いつもの通り最寄り駅から千葉まで乗り今回は内房線へ。

ボックスシートに座って本を読んでいたら向かいに座ったスーツ姿の男性が

「この電車は八幡宿に止まりますか?」

と聞いてきたので

「あ、止まりますよ...」

と間髪入れずに答えた。

私の住んでる場所から100km近く離れているのに。

それだけ内房線沿いへはよく来ている。




「佐貫町」で降りる。

ここから東京湾観音までは歩いて30分程度

国道から細い道へ入って少し歩くと廃トンネルで心霊スポットとして有名な「観音トンネル」がある。




うわあすごく良い雰囲気




廃トンネルはよく心霊スポット扱いされるが

ただ単に崩壊の恐れがあるから封鎖してるだけだと私は思っている。

私も心霊スポットが好きなのではなくて封鎖されてるトンネルが好きなのだ。

行川アイランドのトンネルとか。

崩れる。または私有地だから入るなということなのだろう。

廃道マニアなんてのも居る。

昔使われた道が草ぼうぼうになったにも関わらず歩いて進むレポートを見たことがある。





一本道の山道をさらに進むと...





白い巨大仏

ここが東京湾観音だ。

あまりにも大きいため三浦半島の観音崎からも肉眼で見ることができる。



灯台からパノラマで撮った写真

ただ「あの白くて高い物体は何だろう」ってなるだけだけど

100円の望遠鏡を使って「あああんな所に大仏が...」となるのだ

東京湾観音から観音埼灯台

海を挟んで約10km離れている。




実際の大きさって写真じゃわからないよなあ。

鎌倉の大仏とか。


中へ入る。

七福神スタンプラリーができる。




所々展望台みたいな所もある。




上の方は階段というよりはしごになっている。

登れる灯台と同じだ。




これデブは無理だって




最上階。

ああ登りきったんだなあ...と感じる部屋だった。




そして観音を出る際に「これどうぞ」ともらった

箸と箸置き。





駅に戻って誰もいない駅で電車を待った。







静かなホームで食べるニューデイズのカレーパン

次回に続きます。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事