Leonhard's Works

CustomCombo #2HIT 準決勝以降の動画をアップしました&やったことレポ

2014/09/01 23:49 投稿

  • タグ:
  • CustomCombo
  • ウル4
  • 老害
  • ゲーム
Leonhardです。
題名の通り、CustomCombo #2HITの動画をアップしました。

コミュはこれ。


動画はこれ。





動画はSD画質、ほぼ無劣化での編集です。
収録の都合で一瞬だけ、3位決定戦のところで瞬断されてるところがあり、音の瞬断と画面の調和のどちらをとるか迷ったんですが、音の違和感の方が大きかったので音をつないで画面は一瞬飛ぶ形にしました。
一瞬過ぎておそらくわからないと思います。

内容は動画を見て頂く&まだコミュにタイムシフトが残っている(9/6くらいまで)のでそちらを見て頂くとして、いつもの通り、イベントに向けて、イベント中にやったことについて。

今回やったことリスト
1.揃えるものリストの仮作り
2.当日までに揃えるものについてのガントチャートひな形作成
3.トーナメント表作成(使用せず)
4.張り出し用トーナメント作成
5.配信準備サポート
6.トーナメント表リアルタイム更新
7.名札作成

今回はこんな感じでした。
一身上の都合により。

揃えるリストは前回も作ったので割愛。
ガントチャートは整理してないので簡単に説明しますと、日付を参照して線引きをするだけの簡単なものです。
=if($E3=G$2,"●",if($F3=G$2,"■",if($E3<G$2,if($F3>G$2,"—",""),"")))
こんな感じでif文だけで線を引く様に指定したセルを徹底的に日付分だけ並べ、適当に
内容(大項目)項目内容(詳細あれば)担当(取り纏め)開始日終了日
こんな項目でリストを作り、親関係は目視でやるものでした。
まあ、イベントだからこそ使える程度のものです。
項目多くなってきたら大項目の線とその中で因果あるものを判別してデッド決めたりとかできるのがベストなんでしょうけど、小規模のイベントであれば項目も少ないのでこの程度でもちゃんと運用できると思います。

トーナメント表は今回は作ったものの使いませんでした。
代わりにこちらのサイトのものを使いました。
http://challonge.com
トーナメント表を人数に合わせて自動的に作ってくれるものです。
当日のリアルタイム更新もこちらを使って行いました。
iPadでも簡単に更新できて非常に便利でした。
*iPadで試合開始前に行えるシャッフル等も含めて出来ればよかったんですけど、そこは出来なかったんですよね、無念。

張り出し用トーナメント表はPowerPointで作成し、pdfにしてコンビニ印刷しました。
が、印刷すると何故か線がおかしな形で表示されてしまうという悲しみを体験したので、次は作るとしてもExcelにするでしょう。

最後に名札。
こちらは名刺印刷のキットをそのまま使用しました。
A-oneのシートと、web版の編集ツールを使っての作成です。
http://www.labelyasan.com
web版ではレイアウトと印刷の結果が違うというトラブルがあり、それの解明に単純に時間がかかりました。
これには焦りましたね。
web版ではどうしても解決できないので、試しにダウンロード版を使ったらあっさり解決した時には本当に勘弁してくれと思いましたわ。
この現象、Mac限定あるいはプリンタ限定かもしれませんが、Macを使ってる人で同じく解決できない場合はダウンロード版を使うといいです。

という感じです。
しかし、オールイベントはしんどいですね。
まだ疲れが抜けきってないところに歳を感じざるをえない。
関節だけは痛めない様にと、肘、膝、かかと、手首とサポーターで守りきってなるべく負担にはならないようにというところはちゃんと出来てたんですけど、単純に体力的にきつい。
普段から走り込みとかした方が命を得る意味でも重要なんじゃないのかと思える程でした。

ゲーマーに必要なのは肝臓と体力。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事