げぼマガ

ブラウザVivaldi おすすめポイントと設定紹介。

2016/05/06 01:06 投稿

  • タグ:
  • Vivaldi
  • ブラウザ
  • Web
  • テクノロジー
  • Webブラウザ
  • ライフハック
お疲れ様です。下僕です。

F1ロシアGPについていろいろ語ろうと思ったら、なんかツイートがブロマガ内に貼れなくておこです。解決法誰か教えてください。

というわけで、今日はWebブラウザVivaldiの紹介をしていきます。
まずまず、ダウンロードはこちら。僕はMacですが、WindowsでもLinuxでもいけるらしいです。「友人たちのために」ってフレーズ、結構好きです。好き度合いで言ったら蒼の彼方のフォーリズムの「負けてからが、本当の勝負。」の次の次の次、の次くらいに好きです。ちなみに僕が一番好きな声に出して読みたい日本語は、
変わらないよ10年も100年後も 誓う始まりの季節から 桜咲き誇りずっと君を守る 透き通る綺麗な愛で この世界がすべてを許せるなら 僕は君と巡り会えるよ 桜咲き誇りずっと夢は続く 透き通る綺麗な愛で セカイを変える力になる ダ・カーポ
です。キミにささげるあいのマホウ、最高だな。

さてここからVivaldiの宣伝トークです。まず、タブを多く開いた時の挙動が非常に安定しています。比較対象がSafariなのでWindowsの方がどう感じるかはわかりませんが、安定して高速という印象ですね。Chromiumベースだからなんですかね?Opera譲りのスピードダイアルも搭載してますし、良い感じのハイブリッドです。開発者さんがOperaの方だからですかねー。そんで、次に推したいのがWebパネル。今まさにブログ書いてる僕ですが、こんな感じで映ってます。



左にTwitter。TLは画像処理で消させて貰ってますが、こうしている間にも更新されていってます。普通に便利。Safariのピン留めより多くの機能が普通に使えます。投稿できるし、情報の確認もできる。ほんと便利です。

次にタブスタッキングですね。こちら1つのタブにいっぱいページを集められるって機能なんですが、そんなん何の役に立つのさ、って方のために画像を用意しました。こちらをどうぞ。



こんな風にしたり、




こんな感じにしたり。画面がおっきい人ほど便利かも!他にも外見がクールだったり、スタートページの背景変えられたり(まあこれは普通?)など、ネットに触れ合う時間が多い人ほど便利に感じられる素敵なブラウザなんじゃないかなと。コーディングする際にはググる回数が尋常じゃなく増えてきたりするわけなんですが、こんな感じで情報が一望できるのは強い。

で、ここまで来て「使ってみよっかなー?」と思ってくれた貴方へ、僕の設定をお教えします。参考にしてくださいね!

とはいえ設定したのは一つだけです。設定のタブ設定から「タブサイクル」を変えています。標準だと「最近使用した順にタブを巡回する」とかいう謎設定になってます。マウスジェスチャと絶望的に合わなくて不便なので、ここは「タブの順序で巡回する」に変えときましょう。一応フォントなんかも変えてますが、これは好みなのでお好きにって感じですね。タブサイクルの隣にタブスタッキングの項目がありますので、上記画像みたいに使いたい場合はチェックが入ってるか確認してください!MacユーザーさんならSafariとほぼ同じ設定で動くんで大丈夫じゃないかなーと思います。

こんな感じでライフハックっぽい記事に初挑戦してみました。頑張りましたー。
次回もよろしくです!

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事