ラティ tea timeのブロマガ

la tae time流PTの作り方・考え方

2016/07/27 05:54 投稿

  • タグ:
  • ポケモン
  • ORAS
  • レート対戦
順番とか考えず走り書きしたので読みにくいと思います。
ごめんなさい!

※後から数字順にそのかんがえにいたった理由を更新する予定です。






構築における考え
1.みがまもでハメハメハされないか
レートではかなりの確率で遭遇するので要注意。
とくにSの早いポケモンやいたずら心持ち

2.レート上位のポケモンで詰まないか
上位ということはその個体が多いということですが、そのポケモンの中で見れないポケモンがいるとたくさんの負け数が増え結果として上のレート帯にあがれないし、もし上がれてもすぐ落ちます。
詰むの一歩手前、重いまでの対策は必要かと思っています。

3.抜群や等倍の一環はでていないか
対面厨パの使い方を理解できてない私はとことんサイクルを回すことを好みます。
そうなると必然的に等倍ポケモンで一貫を取られることがつらくなるからです。

4.威張るの対策はできているか
1.に似ていますが威張るをはじめとした混乱技は悲しくも自傷5割という強技です。
運になりがちですが(電磁波、身代わりされるとほぼ負け)威張るを受け逆に積んでいける役割を持つポケモンがいるとかなり楽になります。

5.補助技で重いポケモンを受け流せるようになっているか
6匹のポケモンですべてのポケモンを見るのは不可能に近いでしょう。
それでも何とかして勝たなければ上には上がれません。
PT全体でいかに重いポケモンを見るかがとても大事

6.積みポケモンに対しての回答はあるか
最近はどの構築を見ても3縦性能のある積みポケモンを見かけます。
こいつらの対策をしていなければ起点を作られ3縦はざらにあると思います。
後ろのポケモンのサポートにもなるので最重要部分の1つといえるでしょう。

7.ごつめわくは採用しているか
最近はめっきり減りましたが潔癖症でないガルーラや物理ポケモンに対して負担をかける重要なポジションです。

8.受けループで詰まないか←ある程度まで
高レートには少しずつ削りつつ高い受け数値かつ回復ソースで相手を積ませる受けループをつかう方はまだまだ多いです。
運が悪い?場合は1日数戦あたることもあるので回答はある程度出しておかなければならないでしょう。

9.攻撃や防御などバランス良いptか
どこか一方に偏っていると1匹のポケモンで詰むということが多々出てきます。
1匹1匹にしっかり役割を持たせ意味を持つことが重要です。

10.草眠り技対策はできているか
キノガッサ、フシギバナはレートに一定数存在します。
彼らへの回答はほぼ必須級でしょう。

11.ちゃんとした理由のある地雷枠はあるか
私はポケモン対戦において型を読まれないというにはとても強いことだと思っています。
常識的に動いてきたお相手に対して下手をすれば3縦もできる重要なポジションだと思います。
レート上位の方のブログを読んでも絶対といっていいほどこの枠が存在します

12.そのptのダメージ管理などどこまで理解しているか
PTを回す経験値に等しいですが不利対面でも突っ張れるのか、ここはどの選択が確率的に安定するのかととても大事です。

13.ptでの見るポケモンが重点でかぶりすぎてないか
9.に近いですがPTで多くのポケモンをカバーしつつ個体数の多いポケモンを重点的に見るのはとてもいいのですが見ないといけないポケモンを見れていないという事象が発生した場合ある程度PTの変更が必要だと思っています

14.トリックルームへの回答







構築外での考えetc…
1.前期の記事を読み込んでいるか

2.ポケモンorasにおけるテンプレをある程度知っているか

3.oras以前の作品の構築知識はどこまで貯めれたか

4.地雷枠の知識と対応力

5.自分の集中力の把握(勝率に一番直結する)

6.対戦回数ではなく経験値をどこまで貯めているか←重要

7.最後まで諦めない意思は持っているか(負け確定TODなど除く)

8.自分にあったptや構築の理解










コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事