キョ口のブロマガ

本卓のハウスルールについて

2020/01/13 13:20 投稿

  • タグ:
  • TRPG
  • クトゥルフ神話TRPG
  • ハウスルール
  • ゆっくりTRPG

ありがたいことに再生数もなかなか伸びてきたので、このあたりで一度詳しいハウスルールについて触れておこうと思います。KPによって少し違うところはありますが、基本は同じです。

・ダイスロールについて

大ファンブル→100
ファンブル→96~99
クリティカル→1~5
スペシャルは基本的に無し(状況によりKPの慈悲で使うことあり)

・戦闘について
フェイントやラッシュは面倒臭いので基本的に無し。
拳銃による先制攻撃などは拳銃技能持ちのみ許可。
1ターン中に回避と攻撃は各1回ずつ。
攻撃時のクリティカルはダメージ2倍か回避不可のどちらかを選択できます。

・技能について
職業技能、趣味技能共に特にルールはありませんが、暗黙の了解として上限が90になっています(成長で超えたものは除く)。また、高技能のものについては基本各々でバックストーリーを作っています。

・ステータスについて
3回まで振り直し可能。また、ダイスを振る量が同じもの(STR.CON.POW.DEX.APP.EDUのうちから自由選択、もしくはSIZとINT)の数値を一つだけ入れ替えることが出来る。例えばSTR12APP10の探索者をSTR10APP12にするなど。

・成長について
セッション終了後に、クリティカルかファンブル(大ファンブル)した技能、初期値で成功した技能は成長ロールを行います。1d100を振り、技能値より上の値が出た場合は1d10の成長を行います。

・SANチェックについて
基本シナリオ通りに行いますが、ファンブルやキャラのバックストーリーによってシナリオにないSANチェックを行う事があります。

・AF、呪文について
シナリオを始める前に持ち込み可能かKPに相談する。問題のなさそうなものなら持ち込みを許可しています。

・結局のところ
面白ければ基本なんでもOKにしています。理論的におかしかったり、何故そうなると思う場所も多いですが、参加者全員同意ならそれで無理やり通しています。何よりも楽しむ事が第一優先ですので。


ハウスルールを理解したところで動画をチェック!↓

  • 一覧へ

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事