黒猫了のTRPG補完室

TRPG個人的企画基本ルール・NW(無印)編

2018/09/18 16:11 投稿

コメント:2

  • タグ:
  • その他

15年間を追いかける個人企画TRPG編その1。
個人的企画と銘打たれていますが、セッションの予定
は現状ありません。
ルルブがルルブなので所持している人が限定されるの
ももちろんあるのですが、特定のPLがいないとキャ
ラクターが成立しないPCが一部にいるので……。
なので現状セッションの予定はなしとさせてください。
古いシステムだしね。

NW3でもなければNW2でもありません。無印です。
初版です。勘違いされませんよう……。

というわけで以下個人的なレギュレーション。

//

1:キャラクター作成

使用ルールブック

ナイトウィザード基本ルールブック
スターダスト・メモリーズ-星を継ぐ者-
ロンギヌス

ロンギヌス所属のPCも可とします。

作成時のレベル

3レベルスタートとします。クラスチェンジは自由。た
だし現在のクラスレベルが0のクラスがあってはいけま
せん。(例:魔剣使い3レベル、転生者0レベル)。ま
た、同様に一度転職した元職に3レベル時に転職するの
も以下とさせてください。
所持金のボーナスはありません。

ROC

ロールでもチョイスでも自由。

〇特技修正ならびにアイテムの修正

特になし。ルールブック通りで処理します。

○コネクション関連

魔王へのコネクションも可とします。

○報酬額について

告知扱い、突発扱いを問わず、「GL×5万V.」を基
準とします。多少の増減は可。

○成長関連

レベルアップの基準

1セッション1レベルアップではなく、%で経験値を計
算。1レベル経験値100%でレベルアップすることと
します。
何でこんなに成長に手間がかかるかって?参加当時の成
長ルールに準じたからだよっ!!(涙)

取得経験値

<GL10以下キャラクター>

告知扱いのセッションなら50%。突発扱いのセッショ
ンなら20%。

<GL11以上キャラクター>

告知セッションなら30%。突発セッションなら10%。

<ゲームマスター>

ゲームマスター扱い時には告知セッションなら100%。
突発セッションなら50%。自分の管理する登録キャラ
クター(登録の順番は問わない)に経験値を与えること
ができます。


<パーティーメンバーを考えてくださる方向けの仕様>

と、ただ自分個人で勝手にPCを作って成長させるだけ
ならこれだけでいいのですが……うちの子達のデータを
見て、NW無印持っていて、一緒にパーティーを組みた
い、と思ってくれた方がいらっしゃった時のためのルー
ルです。
一人ではパーティーとして成立しないので声を上げてく
ださると助かります……。

1:初期レベルについて

パーティーPCを作成する時のレベル及び経験点は「選
択したいずれかの自PCのレベル」及び「選択した自P
Cがその時点で獲得していた経験点の合計」と同じにな
ります(例:取得経験点250点なら、レベル5まで上
げて残り50%からスタート)。

2:初期所持金

自PCの参加リザルト(実際にセッションした記録では
ないのですが……)を参照し、獲得した所持金の合計値
が所持金に加算されます。

3:セッションを行った場合に得た報酬について

ないとは思いますが一応記載。
セッションを行った際に得た経験点、所持金ですが獲得
した報酬はセッションに参加したPCの成長には一切寄
与しません。パーティーの成長は自PCの獲得した経験
点と報酬で統一されるためです。
なので身も蓋もない言い方をすれば報酬はない、という
ことになります。リザルトとして計算して記録はします
けれど。

以上のレギュレーションでPCを作成してください。

○2人目のキャラクターの登録

登録の条件

以下の条件を満たした時のみ2人目以降のキャラクター
の登録を行います。

キャラクターレベルが8レベル以上
ゲームマスター経験が2回以上

この条件を満たしたのち、2人目のキャラクターを作成
した時と同じ手順に従って、キャラクターを作成します。


○3人目以降のキャラクターの登録

登録の条件

2人目のキャラクターレベルが8レベル以上
2人目のキャラクター登録以降のゲームマスター経験が
5回以上
(4人目の登録ならば3人目のキャラクター、というふ
うにひとつ前の登録キャラが条件となります)

この条件を満たしたのち、1、2人目のキャラクターを
作成した時と同じ手順に従って、キャラクターを作成し
ます。

〇消耗品の消費、補充について

PBWと異なりTRPGという媒体だからこそ立ちはだ
かる最大の壁。何せセッションを行わないと消耗品は消
耗しないのです。
なのでざっくりとですが、以下のルールを設定します。

セッションリザルト処理を行う時に、すべての消耗品を
使用したものとして扱う。

NW無印は消耗品のコストがそこまで高くないしね……。




コメント

itsugi
No.1 (2018/09/18 16:36)
初代ナイトウィザードに言及してる人はなかなか居ないのでついひょっこり釣られてコメントをば
コンベでは事故の元でしかなかったですけど、やはり初代はコネクションの合成が楽しかったですね
公式的に認められるというのが、とても話の中核にプレイヤーたちが居る気分にさせられました
魔法の発動カウントルールも特殊ではありましたが、いかにも魔法を詠唱している!って感じで味がありましたよね
そのあたりの気に入っていたルールが軒並みオミットされた2ndは寂しくもありました……
自PCではエリィ・コルドン+師匠のコネクションを持つ正義(?)の魔剣使いとかが気に入ってます
なんにせよ、久々にナイトウィザード初代の文字を見て楽しい気分になりました
企画の概要、細かく把握できているわけではありませんが、応援しております!
パーティメンバー募集、初見の自分でもいいのかな?(駄
黒猫 了 (黒猫ドン) (著者)
No.2 (2018/09/18 20:58)
>>1
おお、ブログ開設して初のコメントが!ありがとうございます!
初代ナイトウィザードは自分が初めて遊びたいと思って買ったTRPGでした。
当時飛び込んだ環境や生活その他諸々が重なって嫌な思い出の方が多くを占めている一方で、得難い出会いを経験した良くも悪くも記憶に残るシステムです。
その方とはもう10年以上の付き合いですね。
3rdになって大きくその独自性が削がれたことを嘆きもしましたが、遊びやすくはなったんですよね。
応援ありがとうございます!!
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事