クロエレナ邪典

【デレステ】第51期SSSアイドルマスター

2020/12/01 13:00 投稿

  • タグ:
  • デレステ


集計期間 2020年11月1日~11月30日

自身10度目となるSSSアイドルマスター!!








今期も狙う気はなかったんだけど、
普通にプレイしているだけでSSS圏内だった。
ナチュラルに高次元の戦い…これはある意味での理想。

限定SSR多田李衣菜(リフレイン)の特訓前後を入手。
これで全体曲及びクール曲の理想編成が完成した。

レゾ紗枝・シンフォ肇・シナジーありす・リフレイン李衣菜*2

楽曲ランキング上位を総なめ。
DEBUT、REGULARは競合相手が少ないのでほぼTOP3入り。
11月だけで李衣菜のファン数が300万以上増えたという…。

プロデュース方針の実装。
スタミナ消費15%減。
そしてファン数倍増。
(方針で増えたファン数はSSSランキングには計上されない)

これも大きかった。

ライブパレード (ダイアモンド・アテンション)。
パッションオルタ編成のファン活を兼ねて、
いつもより少しだけ多めにポイントを稼いだ。
SSSを意識していなかったので、
この時点でどのくらいの順位だったかは不明。

ススメ!シンデレラロード。
上位SR岡崎泰葉をスターランク15に。
DEBUT・REGULARの全体曲・クール曲のハイスコア更新に尽力。
プロデュース方針の効果でスタミナ消費が少なく、
結果的に周回数が増えたので自然とファン活につながっていた模様。

イベントの合間にはMASTER+のハイスコアも更新。
ほとんどの曲で50~60万の大幅更新…世界が変わった。

さよならアンドロメダ。
季節曲屈指の人気曲が満を持してデレステに登場。
イベント開始前のSSS順位は2100位程度。
さよメダイベを走るついでにSSSも狙える位置に…。
イベントボーダーは高かったけど、
それを差し置いて自分のファン活を進めた。
結果的にさよメダイベは3398位と高水準な着地。

最終日。

SSS順位は1900位程度。
平日なので大幅な追い上げは無いと思いつつ、
グルーヴ初日にライパチャーム部屋でガッツリ稼いだ。

結果的に1416位。
余裕のオーバーランであった。



2020年5回目のSSS。
第49期SSSを取った時は「今年最後」と書いていたけど、
まさか年内にもう一度昇格するとはなぁ…。


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事