クラム本

【アニメ/映画】Project Itoh ~ 蘇る 伊藤計劃 ~

2015/10/24 12:00 投稿

  • タグ:
  • アニメ
  • 映画
  • 伊藤計劃



●Project Itoh・公式サイト
http://project-itoh.com/

亡くなられたのが多くのファンに惜しまれた、SF作家「伊藤計劃」さんが手がけた三作品。
「虐殺器官」「ハーモニー」「屍者の帝国」が劇場アニメとして現在公開されています。

公開スケジュールは、
10月02日から「屍者の帝国」 ※現在、上映中
11月13日から「ハーモニー」
公開時期未定「虐殺器官」
の予定で全国各地の劇場で公開されています。

私は先日、「屍者の帝国」を見に行ったのですが、めちゃくちゃ面白かったですね。
あの原作(小説)を映像化するのは、結構難しいだろうなって不安で一杯でしたが、映画の視聴後は、「また小説を読みなおしたい!」「円盤出たら絶対買おう」と思えるくらいに満足ができる作品でした。
たぶん、原作がめちゃくちゃ好きな人には物足りないんだろうけれど、あの密度の濃い小説作品を120分と言う尺に収めたことは、素直に評価できると思うんですよねぇ。純粋なスチームパンクものとして見れば逸材なアニメーション作品だと思いますし。
また、小説を読んでいない方にも楽しめるSFアニメーション映画として仕上がっていると思います。

上記に記載した3作は続きモノとかそういったのではなく、作家さんが別々の世界観で作った3作をまとめて呼んでいるだけです。その3つを「Project Itoh」と題して劇場化したと言う感じなので、どの作品からでも入りやすいと思います。

残りの「ハーモニー」「虐殺器官」の上映も楽しみですね。
「虐殺器官」の公開云々に関してちょっと揉めたのが残念ですが、まぁしかたがないかなって感じです。三作の中でも「虐殺器官」が一番好きなのでゆっくりと公開時期を待ちたいです。


最近はアニメ映画がほんと豊作で、映画館に毎月のように通っています。
マイレージためようかなーと悩み中。

SF作品が好きな方はぜひぜひ、現在上映をしている劇場に足を運ぶか、小説を買ってみてください!(ダイレクトマーケティング


そんなかんじで。
おしまい。




コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事