クラム本

思想が残るのであれば、生きる事に執着する必要はない

2015/03/31 12:00 投稿

コメント:8

  • タグ:
  • 雑記
私はこのブロマガを書いていて思うのが、私の考え方/思想と言うものが備蓄され、何らかの形として残るのであれば、そこまで「生きる」と言うことに執着する必要はないなーと考えています。

「○○は健康にいいから食べよう!」とか「定期的に病院に言って検査を受けよう」とか、行動を起こすまでして長生きしたくねーよって思うのです。
生きる上で大切なのは「長く生きる事」より「どう生きて、生きていた本人が満足できたか?」の方が重要だと思うんですよね。
もっとこう、「私は今を生きる!」と言いますか、「常日頃から、いつでも死んでもいいように杭の残らない生き方をすること」そんなのも生き方の一つだよねって思うんですよね。

私自身が思うのは上記にも書いた通り、自分の思想や考え方、言うなれば「私なりの”生き方”」と言うものが誰かに伝える事ができたり、何らかの形として現世に残せるのであれば、そんなに生きる事自体の優先度って高くないよねーって思うのです。

今と言う一瞬一瞬を大切に、いつ死んでも納得のできる密度の濃い人生でありたい。


よければ以下記事もどうぞ
●【雑記】”生きる”ことの意味など無い。
http://ch.nicovideo.jp/kuramubon/blomaga/ar634548
●【雑記】本気で自殺する人は、なかなか救えない
http://ch.nicovideo.jp/kuramubon/blomaga/ar638769
●【雑記】「生きていればいいことあるよ!」と言う言葉について
http://ch.nicovideo.jp/kuramubon/blomaga/ar525494
●【雑記】"ホスピス"に対するイメージ
http://ch.nicovideo.jp/kuramubon/blomaga/ar619834


・追伸
めでたく?私は本日、歳をまた一つ重ねました。


そんなかんじで。
おしまい。

コメント

くらむ (著者)
No.7 (2015/03/31 20:56)
>ココデタナ
おう元気してっか?
確かに、その思想がどの程度の強度なのか。と言うのは結構難しい問題よね。
その定義やあり方を自己に求めるのか、他者に求めるかでまた変わってくると思う。
何にせよ、そういった問いに答えを出すためにも、生きるって事は重要な事なんだようなぁと言う結論になっちゃうよね。
ぜひ、俺の分も頑張ってソシャゲー界に名前を刻んでくれ。
茶化❝紅茶❞
No.8 (2015/04/02 22:21)
いきるってことはもらったものを延々返していくことやって思ってるんですけどそれを死ぬとき後悔出来だけしない人生なら俺は死んでもいいです
茶化❝紅茶❞
No.9 (2015/04/02 22:35)
なんか最後が変になったんで言い直すと死ぬときに後悔しないほど返せていたらその人生はもう死んでしまっても十分だということです
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事