クラム本

【雑記】ブログって何だろうねって話

2020/12/03 12:00 投稿

コメント:1

  • タグ:
  • 雑記
  • ブログ
  • 記事
  • エントリ

ここ数年のインターネットを見ていると、ブログがバズったり、書籍化したり
と言う事を見受けたり、それについてまわる炎上と言うものも数多く目にすることが増えました。
それらを眺めたときに、ブログって、こんなコンテンツだっけな?と、私はふと思ったんですよね。

えっと何が言いたいのかと言うと、今のインターネットと言うのは、発言したところに何らかの権威(社会的に認められる、お金になる)が分かりやすく付与された事によって、以前より、混沌さがより増している状態になっていると思うんですね。

やっぱり、なにかやるんだったらチヤホヤされてーよって、自己承認欲求が出てきたり、らくして金ほしーwって言うのは誰もが思うじゃないですか。
でも原初に戻って古のインターネットを思い出して、ブログが何だったのかって考えてみると、「こんな事思う人もいるんだなぁ。」「僕とは違う毎日を過ごしているんだなぁ」ってところだったと思うんですよ。

●【雑記】"ブログ"と"記事"の違いを考える
https://ch.nicovideo.jp/kuramubon/blomaga/ar1125951

近頃色んなブロガーさんと会ってみんな口にするんです。
なんの抵抗感もなく、自身のブログのエントリを「記事」と。

ただのブログの端くれが、上記のエントリで述べているように、社会的な権威を持ったかのような言葉を得てしまうと言うのは、ちょっと危険だと言うことなんですよね。
一時期から、私がエントリと言う言葉を多様しはじめたのも、この辺の思いがきっかけでもあります。

だから、炎上みたいな事も起きやすくなっちゃってるんですよね。
みんな社会的な権威が欲しいって欲求ばかりが大きくなっちゃったから。
炎上かこれ?過敏に反応しすぎじゃない?みたいなケースが多く見受けられるのは、そこが起因だと考えています。みんな、特別な誰かになりたかったんだよね。

そんな分かりやすい特別な誰かになるって言うのはさ、簡単にできるようなものではなくて。
それならばせめて、誰かにとっての特別な何かだったら、ブログでできると思うのです。
私のブロマガがこんな不定期な更新になったにも関わらず、何年も前から見てくれている人がいるように。

そのスタート地点の気持ちが何かと言うと、ブログの始まりである、
「こんな事思う人もいるんだなぁ。」「僕とは違う毎日を過ごしているんだなぁ」
と言ったポイントにあると思っていて、そんな肩肘張らずにいこーぜwな?wってわけにはいきませんか。

●【雑記】死にたがりの道化達へhttps://ch.nicovideo.jp/kuramubon/blomaga/ar1244464




よければ以下エントリもどうぞ!
●【雑記】僕たちが「死にたい」と呟く理由
https://ch.nicovideo.jp/kuramubon/blomaga/ar1929300
●【雑記】SNS時代のコミュニケーション
https://ch.nicovideo.jp/kuramubon/blomaga/ar1932248

古のインターネットおじさんより。


コメント

デルタ
No.1 (2020/12/07 19:29)
長文じゃディープな層しか読まないよ。ニコニコは動画がメインコンテンツだし、「映像+音声+ちょっとの字幕」って構成に慣れたユーザーにがっつりした長文の読解は面倒
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事