ニャンメル将軍 のコメント

ニャンメル将軍
No.4 (2018/05/20 03:17)
>>1
いや、あのね、最後のプリキュア見ろって筆者のギャグだと思うんですよ(小声)

文中に有るように欧米の正義論は客観的な公正さを定立しようとしてするもので
それこそこういう話は古代社会からしてるのに全く「これ」というのに決まらないわけですよ
で、最近はロールズが現代社会に合わせてその客観的な基準を「正義論」の中で示して以来
賛成する立場やら反対する立場に分かれて議論してるわけですよ。でも「これ」とは決まらない
要はあなたの仰る通り「正義は実に複雑で難解なもの」なんですよね

それなのに善と悪がしっかりと分かれてる虚構の世界の作品を持ち出して
「皆を守るだとか、困っている人がいるから助ける。だとか純粋な善意」って「エゴ」と紙一重なものを
指針に戦ってる「プリキュア」っていう作品見ろって勧めてるんです
ね、ギャグでしょ?

と、まあ文意はこんな感じだと思うんですがよろしいでしょうか?
仕事終わりに酒飲みながら書いてるので間違ってる点などあればくらむさんの方から訂正していただければと(笑)

このコメントは以下の記事についています