クラム本

【雑記】ありがとう、心臓さん。

2016/08/18 12:00 投稿

コメント:2

  • タグ:
  • 雑記
  • 感謝
  • 感激
  • ありがとう
  • 生きる
  • 幸福
  • 希望

◆私が小学2年生の頃に書いた作文の話

私が小学2年生ぐらいの頃に「日頃の感謝を伝えましょう!」と言う主題で、私は標題のタイトルで私の心臓に感謝をする作文を書きました。
内容を要約すると、「毎日ドクンドクンって働いてくれて、そしてぼくの死ぬその間際まで、働いてくれてありがとう。一緒にいてくれてありがとう。ゆっくり休んでね」と言うような事を書きました。

その時、担任の先生から赤ペンを頂いたのですが「心臓が止まったらだめでしょ!」みたいな事が描かれていて、もう何を言っているのか分からなくて納得ができなかったんですよね。
え、それ主題に対するコメントじゃなくね?と子供心ながら思いました。
あ、この担任の人は感受性が無いんだなって、もう突っ込む気すら起きなかったです。


◆感謝をすること、それで救われる人もいる。だから大切にしたい。
私は、日頃から「ありがとう」と言う言葉を言うようにしています。礼儀を重んじる。
対応をしてくれたコンビニの店員さん「ありがとう」、荷物で両手が塞がっていた時に手伝ってくれた人「ありがとう」、育ててくれた両親に「ありがとう」
その一言で、救われる人って多いと思うんですよ。
相手の人が「ああ、今日も頑張ろう!」って思ってくれたり、「いいことしたな!」って思ってくれるなら、やっぱり僕だって気持ちいいし幸せなんですよね。

自分自身の身の回りの環境に「ありがとう」、職場の皆に「ありがとう」、凄く雑な使い方をしているのに僕の身体を支え続けてくれてる細胞の皆に「ありがとう」
もうなんか、私って凄い無力な人間なんで、そんな感謝の言葉を伝えるぐらいしか、出来ないんですよ。
でも、それって凄く大切な事なんだなって思うんです。


◆”ありがとうの輪”を広げよう!
どんな、小さなことでも、些細なことでもいいです。
その事に気がつけて「ありがとう」と言う言葉にできる。
それってめちゃくちゃ難しくて、めちゃくちゃ大切なことだなって、私は思うんです。
そういった「ありがとうの輪」が広がっていくと、もっと皆は幸福になれるんじゃないかなって思うんです。



よければ以下の記事もどうぞ。
●【雑記】本気で自殺する人は、なかなか救えない
http://ch.nicovideo.jp/kuramubon/blomaga/ar638769
●「生きていればいいことあるよ!」と言う言葉について
http://ch.nicovideo.jp/kuramubon/blomaga/ar525494
●【雑記】”生きる”ことの意味など無い

http://ch.nicovideo.jp/kuramubon/blomaga/ar634548
●【雑記】たった一つの冴えた生き方
http://ch.nicovideo.jp/kuramubon/blomaga/ar908795

そんなかんじで。
おしまい。

コメント

kei
No.1 (2016/08/18 21:51)
感謝の心は大事ですね、私も割りという習慣はつけていますが、大抵において自分と家族以外の他人へ向けてってのがほとんどですね。特にコンビニや外食なんかで。こっちは金払ってるんだし、店員へお礼をいうのはちがうだろっていう人もいますけど、自分でもそういうところで働いた経験もあるので、どれだけ大変なことを毎日しているのか、そして今コンビニなんて昔の比じゃなく業務量増えてるだろうから、その苦労は忍ばれます。食前食後の頂きます、ご馳走さまと同じ感覚になってるかんじはしますけど、自然とお礼がでているかんじです。 でもたしかに自分とかには放置してたなあ。家族も含めてもうちょっと感謝するようにしよう。 あ、そして私も生きてるうちに心臓休ませちゃだめーってまず浮かんだw感受性云々の前に素直な感想だとおもうのですそれは。せめて自分が死ぬときまではがんばって、そのあと一緒にゆっくり休もうね、なんてかんじでまいりましょう。 長文失礼致しました。
くらむ (著者)
No.2 (2016/08/19 09:39)
>kei さん
いつもコメントいただき、ありがとうございます!

そうですよね。感謝の気持ちって大切ですよね。
これって、なかなか難しいんですけど、言葉にすることって凄く大切だと思うんですよねぇ。
単純に皆に気持ちいい思いをしてもらうと言うだけではなくて、それを忘れてしまうとどうしても考え方が自己中心的になってしまう面があると思うんです。
自分を成長させると言う意味でも凄く大切だよねーって思っています。
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事