クラム本

【PC】windows10にアップデートするべきか?しないべきか?

2016/05/29 12:00 投稿

  • タグ:
  • PC
  • windows10
  • アップデート
  • 更新
もうすぐWindows10への無料アップデート期間が終わると言うこともあってか、何人かの友人に「アップデートしたほうがいいの?」と聞かれましたので、私の見解を書いておきます。

私は、最近買ったPCでもない限り、アップデートはしなくてもいいと思います。
単純にwindows7の延長サポートはあと4年ありますし、その間にPC壊れて買い換える事になるだろうなーって思うんですよね。

OSアップデートで最新のサービスや機能が使えるようになる。サポート期間が長くなる。と言うようなメリットはありますが、ハードウェア的にその機能が使えない。ソフトウェアライセンス周りの挙動が怪しいと言うデメリットがあると思うんですよね。
特にメーカーの既成品を使っている人達は、ドライバ周りの挙動がおかしくなったり、メーカーサポートなどが受けられなくなるパターンもあると思います。

新しい物が好きだったり、プレビュー版を触っていた人達はアップデートをしてもいいんじゃないでしょうか。そういった人達はもうアップデートしてそうですが、、、私は、仮想でプレビュー版を動かして、ほーこんな感じなのかーって満足しました。
私のPCは結構前に組んだやつって事もあるので、PCが壊れるか、win7のサポートが切れるまでは今のPCを使い倒す形でいいかなーと思っています。
個人的に、シェルがwin上でも使えるようになるのが楽しみです。

どうしてもアップデートをしたい!と言う人は、なるべくはやめの対応をオススメします。
特に無料アップグレード最終日の7月29日にアップデートするのは避けたほうがいいです。
何がいいたいかと言うと、日本時間の何時に無料アップデートが終了になると言う告知はまだされていませんし、万が一アップデート中にその時間を跨いでしまった時、アクティベート周りの挙動がどうなるのか?と言うのが分からないからです。
万が一、そのギリギリのタイミングでやってしまったことによって、Win7にもWin10にもできなくなってしまう。でも既存のプロダクトキーは無効化されてしまうって言うのが一番最悪だと思うので。

まぁ、アップデートによって受けられるメリット・デメリットをよく考えて、メリットの方が大きいなーと思う方を選択すればいいと思います(てきとう

そんなかんじで。
おしまい。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事