蔵前トラック アーカイブ

【アーカイブ38】正月に食べるものって事で「栃と餅~食の民俗構造を探る」

2014/01/01 09:22 投稿

  • タグ:
  • アーカイブ
  • 蔵前トラック
  • 正月
  • 元日
  • 民俗
  • 謹賀新年
  • 旭川
  • 帰郷
  • 雑煮

明けましておめでとうございます!

今年も「蔵前トラック アーカイブ」、そして「蔵前トラックⅢ」をよろしくお願い申し上げます。

今年最初のアーカイブは「正月に食べるものって事で」と題しまして「栃と餅~食の民俗構造を探る」を紹介致します。

栃と餅 食の民俗構造を探る栃と餅 食の民俗構造を探る
野本 寛一

岩波書店 2005-06-24
売り上げランキング : 228283

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

本書は「蔵前トラックⅡ」にて2013年1月1日に取り上げました。
リンク先は「蔵前トラックⅢ」となっております。

正月に関する作品はなかなか無く、ふと古本屋でそういった本を探していたときに、本書を見つけたんです。

「そういえば、正月に雑煮でお餅を食べたっけ」

というのを連想して、本書を元旦に取り上げようという考えに至り、これを取り上げました。

でも取り上げていくうちに、地方それぞれの餅、さらに食べ方があるというのもおもしろく、かつ正月だけではない餅の楽しみ方もあったので勉強になった一冊でした。

―――――――――――――――――
【編集後記】

28日から故郷である旭川に帰っております。1年ぶりの旭川がどのように変わったのかを知るために散歩したり、時間が空いているので書評をしたり、さらには家族と団欒したりと、忙しかった時間から解放されて、まったりとした時間を過ごしています。

そのまったりとした時間の中で、来年どのようなテーマ、あるいは目標にしていくのか、というのも考えています。

それについてはFacebookの中ではすでに発表したんですが、このアーカイブでは次号発表しようと思います。

最初にも書きましたが、本年もよろしくお願い申し上げます。


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事