くまねこのブロマガ

あとがき・まとめ

2013/12/04 19:40 投稿

コメント:2

  • タグ:
  • あとがき
  • 創作

これから何かを書く度にあとがきを書こうと思いました。

とりあえず今回は今までのをまとめって感じで・・・



『想い出との再会』(ar374311)
これはですね~
オレがファミレスでバイトしてた頃に一緒にバイトしてた女の子をスーパーで見かけたんですよ。
コミュ障のオレに話しかけられるはずもなくそのまま帰ったのですが・・・
そのときに話しかけてたら返事はしてくれたかな?
オレのこと覚えてるかな?
とか思ったことを序盤にそのまま書き出しました。
中盤以降は完全に妄想です。
こんな風な展開になったらなにかしら起こるんじゃないか?
とかをそのまま抜粋!
ちなみにですが女の子がやめたときの言葉は実話です。


『手と手から始まる物語』(ar374393)
これの題材はツイッターで出されたお題です。
「本を取るときに手と手が触れる男女」みたいな感じだったかな?
それをオレなりの解釈や着色でこのような作品になりました。
ちなみに主人公が小説読めないというのはオレがほとんど読んでこなかったのが原因です。
小説とかバンバン読んでます!っていう主人公はどう頑張ってもオレの知識にないので、書ける気がしませんでした。
ちなみに、オレが唯一読んだことのある本は山田悠介さんの本だけです。


『ちいさいアキみつけた』(ar379383)
突発もいいところです!
「なんかホラー的なの書きたいなぁ。でも題材がなぁ」
「いまは季節的に秋かぁ。ちいさい秋みつけたって歌あるなぁ」
「あ、秋って季節とアキという名前の人という解釈はどうだ!」
「んでアキみつけたってことは探してたんだよな・・・」
とか、本当に突発的に無計画で書き始めたものです。
オレは基本的に頭の中で大体の構想ができてから書き始めるのですが、これだけはまとまる前に書き始めました。
なので途中で「あ、こんなのいいかも!」ってのはあったんですが、書いてあったものを消すのが面倒だったのでただただくっつけたらぐっちゃぐちゃになってしまいました。


『旋律』(ar384213)
今まで書いてきた中で(ブロマガに限る)初めてふたりの主人公に名前をつけました。
彰彦は性格でのイメージ(というか完全にそのとき浮かんだ名前をテキトーに)
早希は 高校入学→ということは春→春と言えば桜→桜といえば稲垣早希(芸人)→早希だ!
といった感じで付けました!
はっきり言って名前に思い入れはないです!笑
ちなみにこれもお題を出してもらったものです。
「音楽部の女の子と帰宅部の男の子」というお題でした。
これもオレの解釈や着色によって『帰宅部の男子→音楽部入部予定の男子』になってしまいました。
ちなみに4部作にした理由は今までの短さでは終わらないと思ったからです。
分け方も起・承・転・結という風に区切れるしちょうどいいかと・・・
もう察してるひともいると思いますが、SPEC大好きです!笑
起承転結のイメージとして
起→高校入学
承→早希が中学から受け継いでいる気持ち
転→早希入部
結→彰彦入部END
みたいな感じです。




これからも頑張っていきますのでよかったら読んでみてくれると嬉しいです!
これからもよろしくお願いします!


コメント

nyanya
No.1 (2013/12/10 00:39)
よし、読んだー(°▽°)
もっといっぱい書けーヽ(*´∀`)ノ(笑)
くまねこ (著者)
No.2 (2013/12/10 15:55)
>>1
またちらほらと書いていきますよ~
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事