暇人の戯れ

【寝る前に一言】 洲崎西www

2015/07/10 04:53 投稿

  • タグ:
  • 日記
  • 雑談
  • 声優ラジオ
  • 洲崎西

 洲崎西ってそーゆーw

 www

 おもしろかったw いやー、久しぶりに笑った気がする。

 とりあえずランキング上位にあったアニメの方を見た後に、原作ラジオのものを聞いた。実際はそれを利用した動画なのだけれど←こっちもランキング上がってた。



 なんとなく「洲崎西」というワードは見覚えはあった。何回か過去にニコ動のランキングにあがってたのではないかな。そうでないと見覚えはないと思うし。

 まぁそのときに私はその動画(実際は声優ラジオらしい)を見ていないのだから知らないも同然で。今回初めて内容・中身を知りました。


 ふたを開けてみてビックリ。こんなにもおもしろいなんて。



 正直、アニメよりもとのラジオ放送の方が断然おもしろかった。テンポの問題といい、笑い方というか笑い声が入ってるかどうかでも違うし、、、 笑い声が笑いを誘う、ともよくいうから。

 でも、アニメ化によって私のように知らない人が原作(というか元になったラジオ)も知る~というのは良い流れだと思う。広告としては最適でしょう、アニメは。



 今回はピックアップされた回しか見てないからなんともいえないけど…
 全部が全部ここまでおもしろいかどうかはわからないけど、なんか普通におもしろそう。

 声優ラジオという新たなジャンルについに手を出すのか、私…


 声優のトークショーとかにハマる人が多いとかいうけど、まさにそれに近いのだろうな。

 
 それじゃぁ普通のFMラジオとかでもいいじゃん、とか思うけど、多分そうではないと思う。

 やっぱり多少なりとも補正はあるから。好きな声優だとかあのキャラを演じていた人だからとか。


 あとは親近感が重要かなって思う。

 なんとなくだけど、発信してる側と受信している側が同じ価値観を共有している感じ。似たような境遇だったり、同じ趣味思考だったり。

 だから別にそれがFMラジオだって似たようなものでしょう。そのパーソナリティーのファンかどうかって結構重要だと思うよ。



 「ラジオなんだから万人受けしなければいけない」

 という概念はもう薄れつつある、もはや無いのかもしれない。それはラジオに限った話ではないと思う。ネットの普及による現代への影響だろうね。
 
 声優ラジオには完全にないよね。そんなの。
 好き勝手自分達が楽しんでいる気がする。そうでなかったらごめんなさい。
 それでいて、視聴者が楽しんでもらえればいいなって。そんなノリ。
 でもそこが重要で、肝心で。




 今回初めて声優ラジオとかいうものを聞いた私がここまで偉そうに書くのもどうかと思ったが…まぁ気にしない気にしない。
 実際は、ぶるらじは以前結構見ていた聞いていたんだけどさ。



 洲崎西の過去の放送漁ってみようかな… 
 今回みたいに、面白そうな部分だけ編集された動画とかでもいいのだけど。
 あ、それがアニメになったんですね。わかりました。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事