かたなやまのブロマガ

【身内向け】タイプ統一シングル3位構築

2016/09/10 16:29 投稿

  • タグ:
  • ポケモン
  • ゲーム
  • 構築
今更ですが、春頃行われたタイプ統一大会で3位になったので使った構築を載せたいと思います。
 私は水統一で参加しました。


【個別紹介】



サメハダー(NN:スッパシャ!)

性格:意地っ張り

持ち物:サメハダナイト

特性:加速→頑丈顎

メガ前実数値(努力値):145-189(252)-79(154)-×-60-128(104)
メガ後実数値:145-211-109-×-85-138

技構成:噛み砕く/アクアジェット/守る/†飛び跳ねる†

噛み砕くの制圧力が凄まじく、3回噛んだら試合が終わることもありました。
†飛び跳ねる†は道連れの遺伝忘れによりネタとして採用しましたがやっぱりネタでした。(抜群飛び跳ねる<等倍嚙み砕く)
一応守ると併せて毒や滅びのターンを稼げます。



ニョロトノ


性格:図太い

持ち物:脱出ボタン

特性:あめふらし

実数値(努力値):197(252)-×-139(252)-111(4)-120-90

技構成:ハイドロポンプ/気合ボール/冷凍ビーム/滅びの歌

雨要因として採用しました。Cにほとんど降ってませんが、雨補正で意外とドロポンの火力はありました。
ラス1滅びはつよい(こなみ)



キングドラ


性格:控えめ

持ち物:こだわりメガネ

特性:すいすい

実数値(努力値):161(84)-×-115-154(252)-115-127(172)

技構成:ハイドロポンプ/波乗り/流星群/冷凍ビーム

トノの脱出から繋いで蹂躙していくメインアタッカー。
半減ドロポンで半分以上削ったり、滅びが掛かってるマリルリ相手に(交代抑制のために)流星群を打ちまくったりと、ここぞというときに決めてくれるイケメンでした。


ラグラージ(NN:つまないか?)


性格:いじっぱり

持ち物:ラグラージナイト

特性:激流→すいすい

メガ前実数値(努力値):197(172)-157(100)-111(4)-×-112(12)-108(220)
メガ後実数値:197-201-131-×-132-118

技構成:滝登り/地震/冷凍パンチ/馬鹿力

雨下物理エース…のはずでしたが、大会では何もしないままワンパンされたり、挙句の果てに雨下でメタモンにコピられた大戦犯です。
馬鹿力はナット意識で入れてましたが、ナットは後述のスターミーでカモれるので普通に守るとかで良かったのでは…

スターミー(NN:ヒトデなし)


性格:おくびょう

持ち物:ゴツゴツメット

特性:自然回復

実数値(努力値):167(252)-×-106(4)-120-105-183(252)

技構成:熱湯/自己再生/コスモパワー/ミラータイプ

ミラータイプはタイプ統一大会において最強技だと思ってたので採用しました。
実際うまくナットレイとかジバコイルとかをコピると、そのまま無双できます。
ただ、3回も水統一ミラーがあったのは計算外でした。



エンペルト(NN:エスメラルダ)


性格:おくびょう

持ち物:食べ残し

特性:激流

実数値(努力値):191(252)-×-109(4)-131-137(32)-108(220)

技構成:熱湯/毒々/守る/身代わり

みんな大好きなどくまもを搭載しました。
この個体を育成するときに「エンペルト どくまも」でggったのですが、劣化ヒードランとしか書いてなかったので自分で調整しました。
因みにHに全振りするといい感じに16n-1になります。

【総括】
 水統一で参加した私ですが、あまり水統一にはいることがない(というかレートでも見ない)メガサメハダーやスターミーが妙なところで刺さった結果3位まで登り詰めることができたのではないかと思います。
 特にミラータイプスターミーは、タイプ統一で一番疎かにしがちなのは同タイプのミラーであると予想した上でのメタカードだったので、うまく機能して満足しています。
 と、ここまではよかったのですが、今回最大の敗因は「私自身がミラー対策を疎かにしていたこと」これに尽きます。散々豪語しておいて私は大会内で水統一に3回も当たり、1勝しかできていません。流石にゲッコウガは悪統一の人も使うだろうし対策しておくべきでしたね…
 そんなところでタイプ統一大会お疲れ様でした!(遅い)

おまけ

▲サメハダー(左)とメタグロス(右)の貴重な戦闘シーン
 (クソ映画:シャーク・アタック!より)

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事