コワレブロマガ

MMDユーザー、初心者の特権とは

2013/02/24 02:49 投稿

コメント:16

  • タグ:
  • MikuMikuDance
  • MMD
  • MMD杯

Twitterで「一部で、杯動画のレベルが上がっているせいで初心者つぶしのようなコメントが見かけられるのが残念」というものがリツートで回って来ました。そんな声があるんですね。MMDユーザーの一人として僕も残念に思います。

近年はTIPSやツールのライブラリも充実してきて、閲覧先行、雰囲気先行でMMD界隈に入ってくるユーザーも多いんでしょうかね。なんていうんですか、「○○Pみたいな動画が作りたい!」とか「MMD界隈楽しそう!」だとか。
それも良いんですけど、そういう理由だと自分が思い描いたようにならなくて続かない人も多いんじゃないかなと思います。目的がアヤフヤで、遠すぎて、到達するまで随分時間がかかりますから。何より目的と手段が逆ですし。

MMDでの楽しさ、原風景ってなんでしょうか。それは動かすことだと思うんです。

腕一本でもいい、カメラワークだけだっていい。ポチポチ、とキーフレームを2つ入れるだけで動いてくれますよね。「おお、すげえ。もっとやってみよう」。楽しさってそういう単純なものです。当たり前すぎて、初心者もハードユーザーも忘れてるんじゃないでしょうか。

以下色々偉そうなことを書いておりますが、大体は自戒を込めているものと考えていただけると幸いです。

MMD杯、それは高尚な狭き門なのか

僕個人の意見で恐縮ですが、全然です。云うなれば町内のお祭りです。町内会がしっかり運営してて、とてもきっちりしたお祭り。ちょっと大きくなって見物客や屋台がたくさん来てますけど、根幹って町内のお祭りじゃないですか。
いつかMMD杯に出るんだ」みたいなコメントも生放送とかで見ましたが、出ればいいですよ。流し込み上等です。

ちなみに僕のスタンスとしては「作ってるものの時期が合えば出る」程度の考え方です。間に合わなきゃ平場で出すだけですし。
ただ出る以上は結果を求めます。「出ることに意義がある」なんて生っちょろいコト言いません。全身全霊、全力全開です。いや、基本的に全作品そういう気持ちなんですが。

僕はお祭りで目立ちたいです。ただし条件があって、「自分が好きなもので、自分を全力で出して目立つ」ってことですね。人気ジャンルだとか、有名曲だとかクソ食らえと。見るぶんにはそこらへんは関係なくなっちゃうんですが。ネタがあろうがなかろうが楽しいです。

主題に戻りましょうか。MMDユーザーになりたての人が流し込みで杯に出す。お祭りに立ち寄った感覚で出す。それで結構じゃないですか。ただそれに結果を求めるのは贅沢かなと思うんですよ。
参加者は時間と魂を削って、好きなものを、やりたいもので出してますよ。正直、普通なら殿堂入りしそうな動画がゴロゴロあります。が、ダメ…っ!オリジナルなんかは特に横面を叩かれてますね。ベースがあるものが強いという印象ですが、それは仕方のない事です。

初心者は杯でどう立ち振る舞えばいいのか

全身全霊を込めましょう。既存モーションでも自作モーションでも構いません。おそらく結果も順位も振るわないでしょう。ですが、何かを感じ取ってくれる人はいます。必ずいます。絶対にいます。それはあなたが魂を込めたから。あなたの成長を待ってる人は必ずいます。それはナニモノにも代えがたいものです。

ちなみにいい加減な気持ちで作ったものは論外です。あなたがそうであるように、何も感じないでしょう。

初心者の特権とは

初心者の特権はブレイクアウト(自分の殻を壊すこと)の機会が非常に多く与えられていることです。新しい世界が広がっていく瞬間というのはとても楽しくて、気持ちが良いものです。アハ体験と似たようなものでしょうか。
経験則からですが、作れば作るほど乗り越えられる壁は大きく且つ高くなっていきます。乗り越えられず妥協することもあります。僕もたくさんします。

そしてもう一つは初期衝動です。初期衝動って(作品を作る目的は間違っているとしても)情熱だけで動いているので、作品から感じられるエネルギーってすごいんですよ。これは二度と出せない。最初のパンチが一番速くて重いんです。

それらは武器です。MMD杯上位にいるハードユーザーを情熱で燃やしてやりましょう!!そういう気持ちでやれば、いつかあなたが追いかけられる方になっているはずですから。僕はそういうあなたを全力で応援します!!頑張れ!!ていうか僕ももっと頑張れ。

最後に

作る楽しさを忘れず、情熱を持って、自分の作りたいものに真摯に向き合っていけばきっとあなたの思い描いたものが出来るはず。切磋琢磨してお互い頑張りましょう。

ではでは。


コメント

めーちゃん
No.17 (2013/02/26 01:31)
私も最近始めたばかりです。杯動画なんてまだまだとてもじゃないけどだせません。自作なんて全くできなくて、お借りしたものを動かすだけです。でもそれでも私の気に入ったものを作れるしコメントも頂いて励みになります。MMD杯いつかだせる時まで、練習し続けるつもりです。
かぐなみ
No.18 (2013/03/02 15:58)
始めたばっかのくせに多段ボーンやらシェーダーやらに
興味を持ってしまったせいで動画づくりどころではなく
なってきました。これはとことん追求するべきか、それ
とも動画投稿の方に比重を置くべきか、どっちのほうが
いいのでしょう?
コワレミク (著者)
No.19 (2013/03/02 16:09)
>>16
コメントありがとうございます。

いや、こちらこそ勘違いしてしまったようで申し訳ないです。
レギュに反しているのであれば通報しか無いでしょうね。イベントが大きくなればなるほどハメを外す迷惑な人間は存在しますから、(ある意味しかたのない事と思って)互いに協力してよりよいお祭りにして行きましょう。

町内のお祭りはみんなでつくり上げるものですしね。

>>17
初めまして。

僕も借り物だらけですよ。ある程度の自作のモーションは作ったりしますが、歩いたり走ったりなんかはsusukiさんのモーションをお借りしています。

借り物のモーションを調整していくことで、動かし方のコツを得るのも一つのやり方かもしれません。頑張ってください!

>>18
初めまして。

MMDユーザーにはセットアッパーと呼ばれる縁の下の力持ちの方々や、モデル改造に心血を注ぐ方もおられます。何も動画制作と両立させる必要はないのではないでしょうか。

比重なんて元々ないと思います。やりたいことをとことん追求することが精神的にも良いのでは。
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事