にわかがお伝えします。

何でもかんでもすぐ自粛するけど

2019/03/13 23:59 投稿

コメント:26

  • タグ:
  • 日記
  • ピエール瀧
  • 自粛
そこまでピエール瀧のことは知らないんだけれど
90年台の音楽活動とか最近の俳優活動ぐらいは知ってる。





この前の新井浩文氏の時などもそうだけれども
俳優や歌手などが犯罪を犯した場合は色々と自粛してしまう事が多い。

色々なものが自粛されている
新井浩文、ピエール瀧の二人の逮捕によって色々なものが自粛されてしまっている。
特に俳優として活躍している二人だけあって色々なドラマや映画が自粛され
映画の公開などが中止、延期という形になっている。
大河ドラマの「いだてん」、斎藤工主演の映画の「麻雀放浪記2020」などが
影響を受けたり、ゲームでジャッジアイズのキャラとして出演している影響で
ゲームの販売が自粛されている。

また電気グルーヴとして音楽活動をしていた事もあり
電気グルーヴのCDや音楽活動のほか作詞していた曲なども自粛し販売しなくなるようです。

自粛の影響
映画やドラマなどは制作してる人が多く関わっている。
それが自粛により中止になってしまった場合、その作品に関わってきた
俳優、制作スタッフ、出資者の頑張りは無駄になってしまう。
しかし、このように多くの人が関わって出来上がった作品を
一人の影響で自粛し中止してしまうのはどうなのか?という声も増えてきているようです。

なぜ自粛するのか
映画やドラマなどを自粛しなければいけないというルールや法律は無いそうですが
問題があるとすぐに自粛し、放送を取りやめたり中止をしたりする。
これは関係しているすべてのイメージダウンを避けるために取っているらしい。

所属している事務所や監督などの責任者であれば問われるのはわかるが
出資しているスポンサーには罪はそこまで無い気もする。
しかし、そこに出資していた、というだけで叩かれるのが現状なのだろう。
対応が悪ければそのイメージダウンは加速し被害も増えてしまう。
そういう事を考えれば自粛しないといけないというのもわかる気がする。

今回の場合はクスリで捕まったので悪いのはピエール瀧本人で被害者は居ない。
そのためそこまで配慮する必要があるのか?という部分はあるようだが
クスリを購入したお金が悪い組織に渡りそれがほかの悪いことに使われたり
さらに被害者を出してしまうという部分もあるので影響が強いのかもしれない。



個人的には自粛は行き過ぎな部分も出てきていると思うが
やはり過剰に袋叩きにする人は居るし便乗で叩く人もいる。
悪い組織に金が流れて被害者が増えるという事まで考えると
やりすぎな自粛も仕方がないのかもしれない。

バイトテロとかの一人の影響で店が閉店に追い込まれたり
数億という被害が出ていることを考えるというのと少し似てる部分もあるのかなと。

韓国紙幣がストロー状になって見つかったらしいけど
ピエール瀧の鼻ならストロー無しでも吸いやすのではと思った。


【Yahooニュース】
https://news.yahoo.co.jp/pickup/6316904





コメント

プリぷるアワビまんKO
No.25 (2019/03/17 23:44)
すぐ謝罪、すぐ自粛しないと、騒ぎ立てる不謹慎厨がいるからですよ。
磯辺上げ
No.26 (2019/03/17 23:47)
自粛って書くからおかしい。いじめと一緒。あれは暴行恐喝。これも自粛じゃなくて処罰。
LOLO
No.27 (2019/03/18 02:38)
>>18
「共演者にも薬物を勧めていたんじゃないか」からの「共演者も薬物を使っていたに違いない」
叩くために叩いてる奴らに論理なんて無いから
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事