にわかがお伝えします。

e-Sportsの普及の方法?は間違ってる気がする話。

2019/02/14 20:00 投稿

コメント:40

  • タグ:
  • 日記
  • e-Sports
  • ゲーム
  • eスポーツ
e-Sportsが流行っていくのは良いことだと思う。
一つのエンターテインメントとして魅力があるのは確かだ。
ただ普及の方向性というか普及の仕方?が違う気がする。





現状のe-Sportsを見てて感じること
何をもってe-Sportsというのかはさておいて
メディアなどがe-Sportsを取り上げるやりかたは間違ってる気がする。

取り上げられる部分はだいたいが決まっていて
・テレビゲームだと言ってもあなどれない。
・世界ではものすごく大きい舞台で大会が行われている。
・優勝賞金がすごい。
・ただ遊んでるだけじゃなくてすごい努力したりして切磋琢磨してるんですよ!
という感じ。

スポーツでもe-Sportsでも同じこと
シンプルにこれを伝えないといけないなーっていうのが抜けてる。
これは何にでも当てはまるけど、このコンテンツは楽しいっていうのを
伝えなければ普及はしないんじゃないかと思う。
e-Sportsは稼げるよりも、e-Sportsは楽しいっていう部分を伝えたほうがいい気がする。

ゲームなのに
まずは知ってもらう事というのはわかるけれど、e-Sportsを取り上げる
メディアに多いのがゲームなのにみたいに下に見ている部分がたまにある。
ゲームの部分を他のスポーツに置き換えればかなり失礼な事言ってるなーとは
思うんだけどそれには気が付かないのかなぁ。

普及する側もゲームなのにという部分を払拭しようと必死になってる部分はある気がする。
そこを払拭しようと、練習とか厳しい面もあるんですよ!とか金の話ばかりになっている。
結果的にe-Sportsは楽しい、e-Sportsってこういう感じなんですよってのが
薄れている感じがして、自分達は別に悪い事をしてるんじゃないんですよ感のが強い。


金の話はわからなくは無いんだけれど、一緒に遊んでる人同士で激しい言葉で
意見をぶつけたりしている部分や、相手のことを煽ったりディスったりするのを見て
e-Sportsやってみようかなっていう人は少ないと思う。
楽しそうにみんなでゲームやってたり、格闘ゲームやパズルゲームみたいな
視覚ですげーことやってるってのがわかる、それで会場がすげー盛り上がってる
みたいな映像を見せたほうが、e-Sportsやってみようかなっていう人は
増えるんじゃないかなー。

あとウィキペディアのe-Sportsの項目偏見な意見すぎじゃないですかね・・・

追記
ウィキペディアの項目が変更されてました。
自分が見たときは日本では流行らないとかそういう感じのが書いてあった。






コメント

ZenueG
No.41 (2019/02/16 23:02)
まずesportsイースポーツって騒いでる奴らが日本で流行って日本のプレイヤーが活躍してる格ゲー差し置いて日本でちっとも流行ってないMOBAを海外で流行ってるから乗り遅れるなみたいなクソ文法でゴリ押してるのが一番足を引っ張ってると思うよ
水希
No.42 (2019/02/16 23:28)
スポーツにも言える問題だけど商売にするには競技人口と客が少なすぎる
賞金がどうこうの言っている人もいるが、無制限になっても宣伝費として出せる額だから国内だと少額になると思う

あとゲームのCMは製作費が安く抑えられやすいのも理由かな
究極的にはセンスのいい社員が社内PCで1日で作ることすらできる(流石に極論でそこまでの会社はないと思うが)
今ならyoutubeでPVだせば放送費0だし
さっさ
No.43 (2019/02/17 00:12)
そもそもe-sportsって言い出したのは日本じゃなくて
英語圏のネイティブ達なんだよなぁ
日本語とかいうローカル言語使ってる民族がそれに意義唱えてる謎の構図
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事