にわかがお伝えします。

石鹸は清潔だけどカビは生える

2019/02/09 22:53 投稿

コメント:1

  • タグ:
  • 日記
  • 石鹸
  • カビ
  • 生活
乾燥する時期になって暫く経つがカビが生えたりする事も増えた。
どこにカビが生えているかというと石鹸に。
家の外にある水道のところに固形の石鹸が置いてあるのだが
この石鹸は結構前からヒビの間が黒くなっており多分カビが生えている。
石鹸にカビに生えるのは初めてではないが、石鹸という清潔なものにも
カビは生えるのだなと疑問に思った。





石鹸にもカビは生える
石鹸はアルカリ性のものが多く菌がつきにくく殺菌効果もある。
しかし、その石鹸も風化と含まれている油によって酸化していく。
酸化してしまうとそこにはカビが発生してしまうらしい。
カビが発生した石鹸は使わないほうがいいらしい・・・が
使っても殺菌効果はあるようなんだけど気分はよくないなぁ

歯磨きのキャップにカビが生えていた
石鹸とは別に歯磨き粉のキャップにもよくカビが生えてた。
これは風呂に入るときに歯磨きを行うので水分がキャップに付着して
それがカビたものなのだろう。
これも影響は無いようなのだが気分が良くない。

備品は大量に買い込む
歯磨き粉は数年クリアクリンを使っていた。
歯ブラシも気に入ったのがあれば数年使う。
気に入ったのを長く使うので、だいたいはセールの時に買いだめをする。
歯磨き粉もダースで買うし、歯ブラシもだいたいは数本まとめ買いする。
常に使うような備品は大量に安い日に買い込んでしまう。
これはお得だし気分は良い。


風呂場のカビというのは石鹸が原因と言われていましたが
近年では石鹸が原因ではなく皮脂や垢や毛髪が原因になっているという事がわかっています。
とはいえ泡に含まれた皮脂などがカビのエサになるので直接石鹸が原因では無いにしろ
石鹸カスは拭き取ったほうがいいようですが。

カビの生えた石鹸を見て、石鹸はカビのエサになると思った人が
風呂場のカビの原因は石鹸という情報を広めてしまったのかもしれません。









コメント

IB
No.1 (2019/02/13 03:04)
石鹸とカビは無関係なのに、どこのどいつが思いついた?
アルカリ性だけでなく、水溶性イオン全般がカビには毒
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事