こうしす!通信

クリエイティブ・コモンズ 4.0 非公式日本語参考訳を公開

2014/03/16 01:21 投稿

  • タグ:
  • OPAP-JP
  • 発表
  • 著作権
2014年3月16日
OPAP-JP


OPAP-JPは、クリエイティブ・コモンズ 4.0 の各ライセンスについて非公式の日本語参考訳を制作し、公開しました。


クリエイティブ・コモンズ・パブリック・ライセンス(以下「CCPL」)は、昨年2013年11月に改訂され、バージョンが4.0となりました。

これまでのバージョンと比較すると、条文が分かりやすく明確になり、著作権以外の権利(たとえば、商標権、データベース権など)の取り扱いにも言及が追加されるなど、比較的大きな変更がありました。

現在の所、日本版のCCPLの最新バージョンは「2.1 日本」ですが、この改訂により、国際版(非移植版)からメジャーバージョンが実に2つ分遅れることとなり、大きく取り残されているという状況となっています。(注:クリエイティブ・コモンズ 3.0 日本版の公式草案は存在しています)

国際版(非移植版)の日本語訳という観点では、CC-BY-SA 3.0の非公式参考訳は存在していましたが、これまで国際版(非移植版)クリエイティブ・コモンズの各ライセンスを網羅した日本語訳は公式・非公式を含めて公開されていませんでした。

(2014年3月16日現在、Googleで「クリエイティブ・コモンズ 日本語訳」で検索した結果)


そこで、CCPLを採用したオープンな自主アニメ制作活動を行っているOPAP-JPでは、日本語を母語とする作品の制作者及び利用者の皆様にクリエイティブ・コモンズ 4.0についての理解を深めて頂くことを目的として、クリエイティブ・コモンズ 4.0 の各ライセンスについて非公式の日本語参考訳を作成しました。

この参考訳により、日本におけるCCPLの普及に少しでも貢献できることを願っております。


なお、この参考訳の作成にあたっては、株式会社高橋翻訳事務所 様 
www.takahashi-office.jp)にご協力頂きました。心より感謝申し上げます。



クリエイティブ・コモンズ4.0の訳文は、OPAP-JPの公式wikiに掲載しております。


なお、これはあくまでも非公式の参考訳です。
これはライセンスではなく、法的な意味もありません。必ず原文をご覧下さい。
(この参考訳は原文に取って代わる物ではありませんのでご注意ください。)



[補足]

OPAP-JPでは、これまで「クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本」を標準のライセンスとしていましたが、今後は、作品の国際的な利用を考慮し、「クリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際」でも作品公開することを決定いたしました。

4月9日前後に公開(予定)の「こうしす!第1話」は、「クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本」と「クリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際」のデュアルライセンスで提供予定です。

ブロマガ会員ならもっと楽しめる!

  • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
  • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
    • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
    • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。

こうしす!通信

OPAP-JP

月額:¥550 (税込)

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事

こうしす!ch

こうしす!ch

月額
¥550  (税込)
このチャンネルの詳細