このざまのブロマガ

人類を核の炎で焼き尽くそう【DEFCON】

2014/03/26 16:17 投稿

コメント:1

  • タグ:
  • ゲーム
  • レビュー
これはあくまでもゲームの中での話であって、実際の政治とは関係ありません

あなたは今から国家指揮権限を持って自国を守ってください
そして相手の国を滅ぼしてください

【DEFCON】


2006年[Introversion Softwara]が開発した、名作リアルタイムストラテジー

ゲームタイトルのデフコン(Defcon)の意味はアメリカ国防総省が規定する戦争への準備態勢を5段階に分けた
ものです

元ネタは監督ジョン・バダム、傑作SFサスペンス映画の[ウォー・ゲーム]と
アメリカ合衆国とソビエト連邦が起こした冷戦が題材のゲームです

ゲームのルールは単純で、制限時間内に
自国の被害を最低限に抑え、敵より高スコアであれば勝ち

なんだ簡単じゃないかと思うでしょうが、このスコアを決めるのは敵国民の被害の程度です
相手の兵器を壊してもスコアにはなりません
相手の国民を如何に効率的に焼きつくすかで決まります



とてもシンプルな世界地図のゲーム画面
アナタがモニターの地図を眺め、総司令官になり全軍を指揮している
全能感を味わえるでしょう

派手な演出や豪華なBGMはなく機械音だけが聞こえるだけ

最初にやることは領土・領海内での兵器の配備を始めます

使用できるユニット
陸上ユニット:レーダー・ランチャー&サイロ・滑走路
海上ユニット:戦艦・空母・潜水艦
航空ユニット:戦闘機・戦略爆撃機

ゲームの進行には段階があり
時間が経過することによって兵器の使用許可が変わります
DEFCON5(平時、この間にユニット配置しましょう)

DEFCON4(臨戦態勢、ユニット移動させて戦略を練る)

DEFCON3(戦闘開始、通常戦争であって核は使用不可)

DEFCON2(戦略爆撃機の使用許可、ただし核の使用は不許可)

DEFCON1(ハルマゲドン、すべての兵器から核の使用を許可)


周りの機材の起動音だけの中で、淡々とユニット移動を指揮し
DEFCON2までは敵を殲滅していく作業をしていき
DEFCONレベルが1になった時に、すべての火蓋が切って落とされます


すべての核兵器の使用許可が出た時のこの図はいつ見てもいい気分はしませんね

使用できる核兵器はICBM・SLBM・ALBMの三種類
これを効率的に敵国首都を焦土にすることによってスコアを稼ぎます





淡々と核兵器が着弾し、相手国の死者数を表示します



もちろん相手も報復をするため自国に核を打ち込んできます
これを如何に迎撃するかで自国の被害を抑えるかがミソになります



そして制限時間が来て終戦
画面左上に敵の死者、味方の戦死者、使用した核兵器等が表示されます
これの数字をみて、ただの数字として見るか、それとも焦燥感を感じるか
これがゲームで良かったと思えるのも、このゲームのいいところです

現在Steamで9.99ドルで発売中
ゲームバランスも非常に優秀で操作も難しくはありませんし
RTS初心者の方とかにもオススメできます

興味を持った方は体験版をプレイしてみてはいかがでしょうか?
インストールは自己責任でお願い致します
【DEFCON 体験版】
<http://www.4gamer.net/patch/demo/defcon/defcon.shtml>

追伸
プレイ動画でゲームの雰囲気を味わって見るのもいかがでしょうか?

コメント

ニールフォックス
No.1 (2014/04/01 01:23)
気になって調べたらこれ、Uplink作った会社と同じか!
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事