★広瀬香美音楽学校★

★ ホイットニーで学ぶワンポイントレッスン Part.2 ★

2014/08/08 21:02 投稿

  • タグ:
  • 登録タグはありません
  • タグ:
  • 登録タグはありません
こんにちは、講師の田野倉です
早速今回も僕の撮影した、僕の大好きなホイットニーの写真を使っての
ミニレッスンを開講致します♪

今日のテーマは… ❝ パフォーマンス ❞ についてです。




皆さまの中には学園祭やライヴなど、
人前で歌う経験をされたことのある方、多いと思います。

そんな時、お歌を上手に歌おうとしたり、歌詞を間違えないようにしよう、レッスンで言われたあれやこれを忘れないようにしよう…などなど、たくさんの事を意識しすぎて、
手が頭の上にずーっとにあがりっぱなしだったり(僕がそうでした)、緊張でフラフラしたり、手を動かしすぎたりと、ただその時の感覚でパフォーマンスすると、見てくださっている方にとって、時に退屈さえ感じさせてしまうこともあるんです。

なので、良いパフォーマンスを行うためのポイントとして、
2つ紹介させていただきます♪

①ピタッと止まることも魅力である

ワンコーラスを、ただ横に揺れて歌うだけでは印象が薄くなってしまいます。。
例えば、1番伝えたい部分がサビだったとしたら、手や胴体の動きをピタッと止める勇気を持ちましょう。
とは言え、最初は難しいものです。
練習法としては、違うポーズに変わるたび、すぐに形を変えたりせず、そこから5秒の静止意識を持つようにしましょう。
それだけで、全体にメリハリが生まれ、歌い終わる頃には歌声だけでなく、視覚的な魅力もアップしているはずです♪

②動画撮影や全身鏡を見ながら練習しよう

肩に力が入っていませんか?
笑顔は引きつっていませんか?
お口はしっかりあいていますか?
視線はキョロキョロしていませんか?

上記の2つを日々練習&修正を入れ、その曲にあったパフォーマンスを考え、
セルフプロデュースをしてしまいましょう〜♪

後は、写真のホイットニーの様に、魅せるための服もワクワクしながら考え、
セクシーに大きくパフォーマンスしましょう♪

分からないことや、迷ったときは、遠慮なく講師たちに聞いてみたり、
チェックしてもらったりしましょう〜♪♪

自分しかいない自分を、どう表現し、
どう印象付けられるかが大切です。

一緒に頑張っていきましょう〜♪

いよいよ次回は、このシリーズの最終回。
テーマは、❝ ホイットニーで学ぶ夢に近づく秘訣 ❞ についてです♪

今回も読んでくださってありがとうございました♡

田野倉大樹

------------------------------------------------------------------



【HP】http://www.do-dream.co.jp/(夏休み特別レッスン開講中)
【無料体験レッスン申込】http://ow.ly/rGGA3
【e-mail】 ddvs@do-dream.co.jp
【TEL】 03-5464-2211
【twitter】http://twitter.com/kohmi_school
【mixi】mixi.at/abFAIDm


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事