お酒

【AVA】おすすめ設定(低スペ、高スペ)とおすすめの周辺機器

2014/07/20 19:32 投稿

  • タグ:
  • FPS
  • AVA
  • 設定
  • マウスコードホルダー
  • キーボード
  • モニター
今回は、AVA内のオススメ設定と、これまでに紹介してきた物以外の周辺機器を紹介していきたいと思います!!!

まずは、オススメ設定から☆彡

ビデオ
☆低スペ編☆


・UIモードでは、WINDOWSモードでゲームすると、FPS値が少し低下するので、ゲーム画面のチェックはFPS値を上げたい人は入れといた方がいいです。
※私のPCはどちらも変わらなかったのでチェックは外しています。

・視野角はFPS値にあまり関係はなく、視野を広く持ちたい人は90、敵を大きくしたい人は85
にします。

・解像度は数値が小さければ小さいほどいいです!ですが、800*600にすると画面が小さすぎると思うので、1024*768でもいいと思います。

・リフレッシュレートは基本安定です。

・ガンマは3.0安定です。カプセル商店では、カプセルの残り個数を見やすくするために、基本値にする人もいます。

・グラフィック品質は高にするとFPS値がかなり低下するので低安定です。

・その他はFPS値を最大限に出すためにすべて低または使用しないにします。



☆高スペ編☆


・UIモード、解像度は自由です。
PM、ARは1024*768の人が多いです。
SRの人は1920*1080の人が多いです。

・視野角はお好みで。

・リフレッシュレートは基本安定です。

・ガンマは暗いところが見づらいので3.0がいいと思われます。

・シェーダモデルは高にして、影はリアルタイムを選択します。

・あとはお好みですが私はキャラクターディテールと背景ディテールとパーティクル強化は使用したほうがいいかと思います。

※上記の画像では、デスクチャフィルタを使用してるのですが、スクショする際にMSで、使用にしてしまったのですが、これは低がいいと思います。

続いて、ゲーム



(ゲーム)に関しては、説明だけしておきます。

ちなみに私は上記のような設定をしております。

垂直同期:フレーム処理に対する負荷を軽減します=ラグが減る。が、FPS値が少し低下する     ため、低スペの方はラグが多くなるかもしれません。

フレーム安定化 フレーム安定化にチェックを入れると、FPSを大幅に稼ぐことができます。        デメリットで1フレーム遅延が起こるという噂がありますが、fpsが出てない        人は入れたほうがメリットが大きいと思います。

可変割合HUD:ゲーム画面のマップやチャットなどの2D表示に拡大・縮小させる。
       ONにすると負荷が大きくなる場合がある。

自動メッセージ
:オンにすると「敵の手榴弾!」や「命中!」などのチャットが自動的に送受        信します。

ソフト画面:自分で最大FPS値を固定することができます。
      FPS値は低ければ低いほど銃の集団はいいです。なので私は125を最大にしてい      ます。

補助カメラ
:特定の無線を受信したり、HSキルをした際に、別視点の映像を表示させます。       
ONにすると、若干負荷が大きくなります。

固定ミニマップ:ゲームプレイ中に表示されるミニマップを、プレイヤーの向きに合わせて回        転します。

付箋出力:チャットをした人の上に付箋が出るようになります。
     
非同期ローディング:3コア以上のマルチコアCPUの場合、ゲーム中に発生するラグが岩礁し          ます。なので3コア以下の人は関係ないと思います。

ミニマップ被弾マーク:味方や敵の赤点が消えた場所に3秒ほどマークが出現します。
           ややこしいという人もいるのでお好みだと思います。

まぁ、こんなかんじです。

自分にあった設定を見つけてみてください。
__________________________________________

続いては、これまでに紹介してきた以外の周辺機器を紹介していきます。

キーボード
SteelSeries 6Gv2 Red Switch Japanese 64263
モニター
BenQ 24型 GL2460HM
コードホルダー
Razer Mouse Bungee RZ30-00610100-R3M1

モニターとキーボードはランカーさんなどが最も多く使っている品物です。

コードホルダーは安価で強度が強く使い勝手がいいものを選んでみました。

__________________________________________

どうでしたか?少しでも参考になったら幸いです!!

良かったら他の記事の方も見ていってください!!!

※このブログに載っていない商品で他のおすすめ商品がありましたら、ぜひコメントでお知らせ下さい。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事