ニコニコチャンネルメニュー

ブロマガ - ニコニコチャンネル

元・お笑い見習い、なこたろーがいろいろやってみた。

俺が選ぶ!『ワイが監督!侍JAPAN!2015』

2015/03/22 10:00 投稿

  • タグ:
  • hjm
  • プロ野球
  • NPB
  • オールスター
  • 侍JAPAN
  • 俺JAPAN

こんばんはー。

今年のプロ野球、開幕が迫っております。いやー、いいですね~ ( ゚∀゚)o彡゚

ワクワクしてきました。

各チームのペナント争いもモチロン好きですが、

私は『個人タイトル』争いも気になります。

大体はオールスター前とか、秋にだいたい大勢が決まったあたりで

気になり始めるのですが、そりゃもう私は4月から気になりまくりです。

せっかちなんでw

さてさて、今回は『私JAPAN』を妄想して組んで、書いてニヤニヤしようかなと。

なぜかアクセスが急増し、ニコニコ動画の「話題のニュース」にまで

載ってしまった『変化球ネタ』

http://ch.nicovideo.jp/knuckle/blomaga/ar643806

に続くネタです。ベストナイン予想とかもやってますけどねw


※今回の『私JAPAN』のルール※

☆2015年、NPB所属12球団の選手から選考しています。
☆各ポジション(DH含む)で9名の野手、スーパーサブ枠で2名の計11名。
予想以上に長くなってしまったので、今回は『野手部門』のみでお送りします。
☆あと、私の好みもそれはそれは多分に含まれます(重要)
出てこない球団の選手もいらっしゃいますが、
ホント泣く泣くです。各球団2名ずつとかならできるけど。


そんなこんなで、さあ、参りましょう!

★★★★★★★『ワイが監督!侍JAPAN!2015』★★★★★★★

キャッチャー:嶋基宏選手(楽天)
※やっぱ今のNPBの顔ですもんね。
もちろん捕手としての嶋選手もかなーーーーり見ています。
代表歴も長く、打撃も逆方向のヒットとか2ストライク後の進塁打とか、
激シブです。構えてもらったらきっと安心して投げられると思います。

ファースト:中田翔選手(日ハム)
※国際試合では不調続きの中田選手。
でもやっぱり今のNPBのスラッガーの旗手であると感じます。
だからといって復調を願いながら4番に固定し続けるのは、よくないと思いますけどね。
去年までは外野手でしたけど、今季は一塁をきっちりこなしているのを観たので、一塁手で。
中田選手ってやっぱ打撃を見られがちですけど、個人的には一塁守備、上手いなぁって。

セカンド:菊池涼介選手(広島)
※あれ・・・最近のNPBのセカンドってこんな激戦でしたっけ?
と思わせる、菊池選手とヤクルト・山田選手のセカンド。
正直、セカンドにふたり置いていいならそうしたいですw
甲乙ホントにつけ難いのですが、超人的な守備と、
入れたい打順にフィットする菊池選手にしました。

サード:松田宣浩選手(ソフトバンク)
※JAPANの元気印。走攻守すべてバランスよく貢献。
積極的な打撃でビハインドでも湿らずに引っ張ってくれそうです。
巨大戦力、ソフトバンクを引っ張るリーダーシップもいいですよね。
ベンチからの声出しや、マウンドに率先して励ましに行く松田選手がカッコいいです。
もちろん勝負強い、ここでの一本!な打撃もカッコいいですよね~。

ショート:鳥谷敬選手(阪神)
※言わずもがな。ずっと虎のショート(一時期はレフトやサードも)を守り続ける鉄人。
年齢による守備範囲のこととか言われてますけど、こういう場の内野陣はそりゃもう、
スペシャリストばっかりですから。というか今でもNPBを代表するショートなんで。
鳥谷選手のレフト前ヒットがカッコよく、キレイすぎて羨ましいです。

レフト:筒香嘉智選手(DeNA)
※いやいや、アレですよ!別に横浜DeNAファンだからってワケじゃないですよ!
・・・と、最近がんばって言わなくてもよくなりました。昨季、3割22本の筒香選手です。
レフトでも守備をそれなりに見たい系野球ファンの私ですが、筒香選手なら大丈夫!
かつ、こういう「代表」の選考にありがちな、
「オールラウンダー・万能系」の選手ばかりになっちゃうと、
クリーンナップが困っちゃうのですよ。大砲タイプも要るのです。

センター:丸佳浩選手(広島)
※もうホント悩みました。数行上で、オールラウンダーうんぬんとエラそうに書いておいて。
ソフトバンク・柳田選手と悩みました。あと西武・秋山選手とか。
でもね、丸選手は高水準なオールラウンダーだと思うの。
3割20本30盗塁B9GGとかが似合うの。
あとで後述しますが、それもあって丸選手にしました。

ライト:糸井嘉男選手(オリックス)
※超人だから。ハイ、説明終わり。
ホントこれで野球ファンなら伝わってしまう凄み。それが糸井選手。
長距離打者より飛ばすらしい、身体能力と技術をフル活用したバッティングをはじめ、
守備も肩も脚もとんでもない。ホント超人です。
(梶谷選手がこうなってくれると信じている横浜ファンは多いはず。)

DH:柳田悠岐選手(ソフトバンク)
※超人だから。ハイ、説明終わり。(2回め)
正直、ここまで気持ちよくフルスイングして、結果がちゃんとだせるプロ野球選手って
そんなにいないんじゃないかなぁと感じるくらいの打撃を持ち、
かつセンターを守れる脚力もあると。
本当は守ってもらいたいけど、ベンチで溜めに溜めて、
打席で爆発させてほしいなと願って。
(大田選手がこうなってくれると願っている巨人ファンは多いはず。)

スーパーサブ枠
①岡田幸文選手(ロッテ)
※守備で球場にお客さんを呼べる選手といわれる岡田選手。
このメンバーなら守備固めはいらないのですが、それでも固められる守備力を感じて。

②坂本勇人選手(巨人)
※本来はスタメンのスター選手ですが、セカンドもファーストも経験があって、
脚もあって打撃もあって。若さもあって。
実はサブで控えてくれるならこんなにありがたい選手はいないんじゃないかなと感じました。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

こんなオーダーだったらいいな

1番(指)柳田選手
2番(二)菊池選手
3番(中)丸選手
4番(一)中田選手
5番(右)糸井選手
6番(左)筒香選手
7番(三)松田選手
8番(捕)嶋選手
9番(遊)鳥谷選手

※6番と7番を変更すると、いわゆる『ジグザグ打線』になりますね。

いろいろツッコミどころがあると思うので、気づいたところは書いてみましょう。

1番指名打者・・・しゃーないですやん!このメンツなら柳田選手がいいと思ったんだもん!

9番鳥谷選手・・・『ウラ1番』みたいな考え方です。出塁率マスターの鳥谷選手だから。

あとはやはり、『キクマルコンビ』でシーズン中と同様の攻撃を見せてもらいたくて。

せっかくならそのままやってもらうほうがいいじゃない。

すでに息が合ってるなら採用しちゃおう。的な。

しかもそのコンビネーションは脅威なんですから。

結局、4番は中田選手かい!って思いますが、やっぱ中田選手が似合ってますよ。

どーしても、ってことなら、やっぱ糸井選手かなぁ。でも糸井選手って、

そりゃ立派につとめられるでしょうけど、4番ってイメージじゃないんですよね。

走攻守ぜんぶスゲーからかなぁ?

柳田選手は正直1番タイプじゃないのかもしれませんが、私は2005高橋由伸選手などの、

『1番パワーヒッター攻撃開始』は大好きでしてw

プレイボールでいきなり長距離打者って相手はイヤでしょ。

んで、凡退したならそっからプレイボールって思えばいいだけだし、

先頭打者ホームランでもかっ飛ばした日には、ベンチも先発投手も安心してノっていけるし。

遠慮なく振り回してくれるなら、凡退しちゃってもある意味吹っ切れますからね。

個人的に好きなのは、『5番・糸井選手』。イイですね~!

もう打たれそうですもんw


うーん、書いていて改めて感じますが、12球団選びたかったですね。

投手で、又吉投手(中日)、岸投手(西武)

野手で、大島選手(中日)、炭谷選手(西武)は気になりました。

その他、選びたかったおもな選手では、

内川選手、今宮選手(ともにソフトバンク)

銀次選手(楽天)、伊藤選手(オリックス)

山田選手(ヤクルト)、長野選手(巨人)

などなど。

みんな選んじゃうとパワプロのアレンジチームみたいになっちゃうので、

すごーく入れたいですが今回はリストどまりにさせていただきました。

~~~~~~~~~~~~~~~

さてさて、エライ長々としちゃいました。

おかしいな、できるだけ悩まなくてすむように、

2015NPB限定、にしたんだけどなー。

ここまでご覧くださったアナタ、ありがとうございます。

さては・・・野球ファンだな!?

みなさまも、ぜひぜひ妄想で侍JAPANの監督になっちゃいましょう!

オススメは、メモ帳などに書きながらやるといいですよ!

守備位置でリストアップが済んだら、さあ、打順です!

こっからがまた面白いんですよw

時間と機会がありましたら、やってみてくださいね。

また、

『ウチにはこんなええ選手おるのに、選んでないやないか!』

といったご指摘、選手のご紹介や、

『こんなネタどないや?』

といったネタフリなどなど、よろしければ教えていただけるとうれしいです。


それでは、開幕までもう少し待ちましょうね!

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事