のっくだうん99のアレ

プリパラのぬるぬる動画をちょっとだけ集めてみた

2014/10/04 23:31 投稿

コメント:2

  • タグ:
  • アニメ
  • プリパラ
いっつもぬるぬるにしてくれるおじさんありがとう!

心の底から面白いと思えるアニメなんで、布教せずには居られない。
このまま"玄人向け"で終わっても良いのですが、消費者のパイが広がらないとアニメの存続が危うい気がします。そんなわけでガチ布教。

メイキングドラマ!スイッチオォォン!

■「Make it!」



後に"課題曲"の二つ名を授かる曲。このカワイイ系の見た目でこれだけガッツリ歌えることに驚く回。ある意味ギャップ萌え。


■「太陽のflare sherbet」



ソロ活動中の北条そふぃの代表曲。なんて正確な音程!
微妙に声と合っていない辺りでクソウサギプロデューサーの無能さを演出。
そふぃは悪く無いだろ!


■「ま~ぶるMake up a-ha-ha!」



振り付けの可愛さとも相俟って「a-ha! a-ha! ahahaha!」が脳内でエンドレスリピートされますね。あとポポン!のところカワイイ。


■「Pretty Prism Paradise!!!」



やっと三人に!ドレミファソラシド♪ドシラソファミレ♪となってる辺りが非常に良いです。カメラもかなり大胆に動かしてる気がします。ちょっと背後霊が邪魔ですがw


■「No D&D code」



ライバルユニットにあたるドレッシングパフェのデビュー曲。本編では"パンク"と言っていた気がしますが、どちらかと言うと70年代ハードロック路線だと思います。何故かkissを思い出すんだよなぁ


プリパラのダンスシーンに一貫して言えることですが、かなり意図的に観客をフレームインさせますよね。"ライブ感"みたいなものを非常に強く意識しており、まるで自分も会場に居るかのような、本物のライブを見ているような感覚に浸れるのがすごく良い所だと思います。切り取り方が露骨だとカッコ良くは見えませんから、その辺のさじ加減も含めてよく出来ているなぁと。

またライブ動画では伝わりませんが、本編もツッコミどころ満載かつ無駄によく練られた脚本で面白いので、是非一度視聴してみることをオススメします。というか本編が面白過ぎて止め時が分からない。(因みに大神田グロリア校長が好きです)



一応ニコ動でも配信してるよ。

http://www.nicovideo.jp/watch/so24016218

そんなわけでプリパラ、みんなで楽しみましょう!

コメント

なってぃ
No.1 (2014/10/05 02:48)
プリパラは夏開始のアニメで1番出来がよかったんですけどねえ
ラブライブの大ヒットの反動でアイドルものってだけで見送ってる人が結構居そう
ろこどるも凄く良かったのに
のっくだうん99 (著者)
No.2 (2014/10/05 03:19)
>>1
プリパラに関しては、やっぱり朝アニメも見る層と深夜アニメ見る層って微妙に違いますし、その辺りは仕方無いかなぁと。
「お母さんと娘の見るアニメ」というよりは「家族みんなで見れるアニメ」と言いますか、どの層から見ても微妙にコアターゲットからズレているような気がします。
"笑って泣いてみんなで歌える"という90年代のバラエティー番組のような良さがありますね。
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事